ケーブルネットTOPへ

ケーブルネットワークサービスに関しまして、よくあるご質問にお答えいたします。

■全体的なことについて


加入したいのですが、どうすればよいですか?                
加入申込書や口座振替依頼書を市役所にご提出下さい。
申込書等は市役所、各支所に準備しています。
※詳しくは【加入・申込方法】のページでご確認下さい。



加入すると何ができるのですか?                      
地上デジタル放送・自主放送・インターネット・告知放送サービスなどが可能
となります。放送サービスでは、基本チャンネルとして自主放送「なかつ市民
チャンネル」、地上波県内5チャンネル、県外5チャンネルが視聴可能です。
インターネットサービスでは、光ファイバを利用した超高速ブロードバンドサ
ービスをご利用いただけます。告知放送サービスでは、災害時の緊急情報や市
からのお知らせを、ご家庭に設置した端末から聞く事ができます。



加入しなければいけないのですか?                     
加入は、個人の自由です。また、一部サービスのみの加入も可能です。
加入すれば市からの情報提供や各種サービスを受けることができますので、市
としましては多くの方の加入をお待ちしています。



加入すれば必ず利用する事ができますか?                  
停電の時や、ケーブルが切れた時、また悪天候により一時期的に利用できなく
なることがあります。出来る限り早く復旧するよう努めますので、ご理解をお
願いします。※告知放送は停電時もご利用いただけます。

【ページのTOPへ】

■テレビ放送サービスについて


テレビ放送サービスに加入するには費用はいくらかかりますか?        
初期費用として分担金41,140円、引込工事費20,570円がかかり
ます。(すでにインターネットサービスに加入している方は免除)また、宅
内部工事費(テレビとの接続)に1〜2万円程度かかります。
基本使用料として月額1,400円(消費税込み)かかります。																								



NHK受信料はどうなりますか?                      
基本使用料にNHKの受信料は含まれませんので、従来どおり各世帯ごとに
NHKにお支払い下さい。



視聴するには何か機器の購入が必要ですか?                                 
地上デジタル放送対応のテレビまたは地上デジタル放送対応チューナーを購入
する必要があります。
宅内部の配線が長い場合にはブースター(増幅器)、テレビが複数台ある場合
には分配器等も必要となることがあります。



テレビが複数台ありますが、使用料はいくらになますか?                     
一般家庭の場合は、宅内の配線で何台つないでも1,400円です。
店舗、旅館、福祉施設等の場合は、10台増すごとに1,400円が加算されます。

【ページのTOPへ】

■インターネットサービスについて


インターネットサービスに加入するには費用はいくらかかりますか?      
初期費用として分担金41,140円、引込工事費20,570円がかかります。
(すでにテレビ放送サービスに加入している方は免除)またパソコンとの接続工事
費が必要です。
使用料として月額5,400円〜2,910円(消費税込み)かかります。																							



機器の購入が必要ですか?                                                 
基本的にはありません。市が設置したD−ONUとパソコンをLANケーブル
で接続することで利用できます。
パソコンは個人負担です。また、パソコンの設定を業者に依頼する場合は、別
途費用が必要です。



今契約しているインターネットの契約はどうなりますか?                     
中津市と契約し、J:COM 大分ケーブルテレコムがプロバイダとなります。
そのため、今契約している業者から移行(解約)する必要があります。
移行(解約)方法については、今契約している業者にお問い合わせ下さい。



パソコンが複数台ありますが、使用料はいくらになますか?                   
ルータ等の機器で複数台接続しても使用料は同じです。


【ページのTOPへ】

■告知放送サービスについて


告知放送サービスに加入するには費用はいくらかかりますか?         
一般家庭の場合は、市の責任で整備をいたしますので費用はかかりません。



現在設置している防災無線と何が違うのですか?                             
現在設置している防災無線端末が老朽化しているため、今回新しい放送端末を
整備します。違いは、無線か有線かです。また今回の端末は録音機能やラジオ
を聞く機能がついています。



現在設置してある防災無線はどうなりますか?                               
新しい告知放送サービスが開始されましたら、防災無線を停止します。
使わなくなった防災無線端末は後日回収する予定です。

【ページのTOPへ】

■IP電話サービス、多チャンネルサービスについて


IP電話サービスのみを利用できますか?                  
できません。インターネットサービスに加入していただく必要があります。



多チャンネルサービスのみを利用できますか?                               
できません。テレビ放送サービスに加入していただく必要があります。

【ページのTOPへ】

■用語説明


FTTH                                 
Fiber To The Home
光ファイバケーブルを家庭まで引き込んだネットワーク回線構成のこと。



カプラクロージャ                             
Fiber To The Home
光ファイバケーブルを接続・分岐する。各家庭への引き込みは、このカプラク
ロージャから行われる。



ONU                                  
Optical Network Unit
テレビ、パソコンなどの端末機器をネットワークにつなぐための光回線終端装
置 テレビや告知放送端末をつなぐV−ONUとパソコンやIP電話をつなぐ
D−ONUがある。



ベストエフォート                             
インターネットの通信速度について用いられ「最大限の努力をします。」とい
った意味です。実際は提示している通信速度を常時保証するものではありませ
ん。



引込工事                                 
カプラクロージャからV−ONU、D−ONUまでの工事で、費用は加入者が
負担します。(ONUは市が貸し出しします)



宅内工事                                 
V−ONUから告知放送端末までの工事で、費用は中津市が負担します。



宅内部工事                                
V−ONUからテレビまで、D−ONUからパソコンまでの工事で、費用は加
入者が負担します。



プロバイダ                                
インターネット接続業者です。市のインターネットサービスに加入した場合は
J:COM 大分ケーブルテレコムがプロバイダとなります。
プロバイダを選択する事はできません。


【ページのTOPへ】