地域生活支援事業

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2011年07月18日 00時00分

最終更新日 2017年01月10日 18時01分

地域生活支援事業
相談支援事業

 障がい者やその保護者・介護者などからの相談に応じ、必要な情報の提供を行います。
 教育福祉センター内に、身体・知的・精神に子育てを含めた、福祉相談室を開設しています。

コミュニケーション支援事業

 聴覚機能障がいなどを持つ人のコミュニケーションを確保するために、手話通訳者・要約筆記者の派遣や専任手話通訳者を配置しています。

(詳しくはこちらのページをご覧ください。)

日常生活用具給付事業

 障がいの状況に応じて、日常生活上の便宜を図るための用具を給付します。

(詳しくはこちらのページをご覧ください。)

移動支援事業  主に余暇活動や社会参加のための外出の際に、ヘルパーが移動の支援をします。
地域活動支援センター事業  精神障がい者の生活支援の促進を図るため、創作活動や社会との交流促進等の支援を行います。
 休日にレクレーションなどをして過ごす事業と、平日に作業訓練をする事業があります。
福祉ホーム事業  住居を求めている障がい者に、低額な料金で居室その他設備を提供するとともに日常生活に必要な相談・助言の支援を行います。
日中一時支援事業  日中における活動の場を提供します。
 家族の就労支援や一時的な休息を目的とし、土日・祝日などの日中預かりや学校終了後の放課後預かりを事業所に委託し行います。
障がい児長期休暇支援事業  特別支援学校等に通う障がい児に長期休暇中の日中活動の場を提供します。
生活サポート事業  障害支援区分が「非該当」であっても、日常生活に支援が必要な人に、ヘルパーを派遣し、家事援助のサービスを提供します。
更生訓練費及び施設入所者就職支度金給付事業  更生訓練費は、就労移行支援事業等のサービスを受けている障がい者に、訓練を受けるために必要な文房具などを購入するための費用を支給します。
 施設入所者就職支度金は、就労移行支援事業等のサービスを利用し、就労等により、自立する障がい者に対し、就職支度金を支給します。
心理リハビリテーション事業  在宅の心身障がい児等に対して、専門職が動作訓練を行い、心身の機能改善等を行います。
手話・点字・要約筆記講習会開催助成事業  手話・点字・要約筆記講習会を開催し、手話表現技術、点字・要約技術を習得及び障がい者への理解の促進を図ります。
自動車改造助成事業  身体障がい者に対して、自動車の改造(手動アクセル、ブレーキ等)に要する経費の一部を助成します。
自動車運転免許助成事業  身体障がい者に対して、自動車運転免許の取得にかかる費用の一部を助成します。
成年後見制度利用支援事業  身寄りのない知的障がい者・精神障がい者の成年後見人を申し立てる際に要する経費等を助成します。
その他の地域生活支援事業  補助犬事業、点訳や音訳による市の広報の発行事業、スポーツ・芸術文化活動の開催助成事業、修理可能な車椅子等をリサイクルし市役所にて設置・貸出しする福祉機器リサイクル事業など。
軽度・中度聴覚障がい児支援事業  軽度・中度聴覚障がい児が補聴器の購入・修理をする際の経費の一部を助成します。

お問い合わせ

福祉部 社会福祉課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111
FAX:0979-24-7522
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください