防災関係

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2011年11月18日 00時00分

最終更新日 2016年08月25日 09時19分

■ 自主防災 総務課 

◆自主防災会の結成について
地震等の大災害が発生すると、電話の不通・道路の不通・災害の同時多発等により、消防機関等の応急活動が十分に果たせなくなります。
このような場合、自分の家族や隣近所の人達の命や財産を守るために、地域の人々による自主防災組織と防災計画が必要です。 

◆くわしくは、総務課へお問い合わせください。
自治会・班等で組織をつくり防災活動を行いましょう。

■ り災証明が必要なとき 総務課(22-1113)
火災以外の自然災害等で被害を受けた場合の罹災証明は、総務課で行っています。

罹災証明願[PDF:84KB]

【必要書類等】
・自然災害等による罹災証明
写真、印鑑(地区自治委員の証明があれば写真は必要ありません)が必要です。
・落雷による罹災証明
写真、印鑑、自治委員の証明、家電業者等の証明が必要です。

【証明料】
無料
※ 火災による罹災証明については、消防本部にて発行しております。

■ 避難場所一覧表
中津避難場所
三光避難場所
本耶馬渓避難場所
耶馬溪避難場所
山国避難場所

お問い合わせ

総務部 防災危機管理課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1113
FAX:0979-24-7522
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください
PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード  新しいウインドウで表示

このページについてお聞かせください