小中学校の転校手続き(図解)

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2012年11月16日 00時00分

最終更新日 2015年03月27日 16時29分

小・中学校に在学中の児童生徒が転居により、転校(転入・転出)する際には次のような手続きが必要となります。

市外からの転入の場合

 市民課で住民票の転入届をするとき、前の学校の在学証明書・教科書給与証明書を提示し、転入学通知書を受け取り指定された学校へ提出してください。

市内の転居の場合

市民課で住民票の転入届をするとき、前の学校の在学証明書・教科書給与証明書を提示し、転入学通知書を受け取り指定された学校へ提出してください。

市外への転出の場合

市民課で転出証明書をもらい、学校から転出に関する書類をもらって 転出先へ行ってください。
上記の手続きを図で詳しく説明しておりますのでご利用下さい。

上記の手続きを図で詳しく説明しておりますのでご利用下さい。

図で解る転校手続き[PDF:362KB]
 

お問い合わせ

教育委員会 学校教育課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-4941
FAX:0979-22-1492
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください
PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード  新しいウインドウで表示

このページについてお聞かせください