社会福祉法人の定款の変更について

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2013年04月25日 00時00分

最終更新日 2017年06月26日 11時53分

定款変更の認可について

 各社会福祉法人定款の変更は、社会福祉法第45条の36第2項の規定により、評議員会の決議後、中津市の認可を受けなければ効力を生じません(ページ下の届出事項を除く。)ので、以下の様式を作成して申請を行ってください。(正本と副本の2部提出)
社会福祉法人の定款変更の認可申請について[DOC:28KB]
定款変更認可申請書[DOC:50KB]
廃止事業に係る財産の処分方法について(事業廃止時のみ)[DOC:34KB]
※申請の際に、「定款変更の決議を行った評議員会の議事録(原本証明)」と「変更前と後の定款」は必ず添付してください。その他の添付書類は、定款変更の内容によって異なりますので、事前にご相談ください。

定款変更の届出について

 定款の変更のうち、社会福祉法第45条の36第4項の規定により、下記の事項の変更については、評議員会の決議の後、中津市に届出を行ってください。
(1)事務所の所在地
(2)基本財産の増加
(3)公告の方法
社会福祉法人の定款変更の届出について[DOC:30KB]
定款変更届出書[DOC:48KB]
※届出の際に、「定款変更の決議を行った評議員会の議事録(原本証明)」と「変更前と後の定款」は必ず添付してください。その他の添付書類は、定款変更の内容によって異なりますので、事前にご相談ください。

申請・届出を行う担当課について

社会福祉法人が申請等を行う担当課についてのページを見る

お問い合わせ

福祉部 監査指導室
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111
FAX:0979-24-7522
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください