法人市民税に関すること

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2014年10月01日 00時00分

最終更新日 2017年07月14日 12時57分

■納税義務者
1.市内に事務所又は事業所がある法人は、均等割と法人税割の合計額を納めていただきます。
2.市内に寮等がある法人で、その市内に事務所等がない法人は、均等割だけを納めていただきます。
3.市内に事務所等又は寮等がある法人でない社団又は財団で代表者もしくは管理人の定めのあるものは、均等割だけを納めていただきます。

■税額
1.均等割額
 法人の資本金等の金額及び市内にある事務所等の従業者数に応じ税率が定められています。

 
均等割額一覧
資本金等の額 中津市内の従業者数 均等割額
50億円を超える法人 50人超 300万円
10億円を超え50億円以下 50人超 175万円
10億円超 50人以下 41万円
1億円を超え10億円以下 50人超 40万円
1億円を超え10億円以下 50人以下 16万円
1千万円を超え1億円以下 50人超 15万円
1千万円を超え1億円以下 50人以下 13万円
1千万円以下 50人超 12万円
1千万円以下 50人以下 5万円
 

※ 資本金等の額とは、資本の金額または出資の金額と資本積立金の合計額です。
2.法人税割額
  法人税割額=課税標準となる法人税額×税率

 
法人税割額一覧
期 間 税 率
平成26年 9月30日までに開始する事業年度 14.7%
平成26年10月 1日以降に開始する事業年度 12.1%
 

※中津市は合併に伴う不均一課税を実施していたため、平成22年3月31日以前に終了する事業年度分までは、旧下毛郡(三光・本耶馬渓・耶馬溪・山国)にある事業所については税率12.3%を適用します。旧中津市分と旧下毛郡分とがある場合は、それぞ れの従業員数により按分することになります。

※平成26年度税制改正において、法人住民税法人税割の一部が国税化されたため、中津市においても、平成26年10月1日以降 に開始する事業年度分から、税率14.7%を12.1%に引き下げます。

■設立・異動の届出
 法人等の設立・開設や、名称・所在地・代表者などの異動(変更)、法人等の廃止や閉鎖があった場合は以下の通り届出を行ってください。

 
届出の方法
区分 届出事項等 添付書類
法人設立(開設)届  中津市において法人等が設立または
事務所や事業所などの設置を行った場合に
提出してください。
 登記事項証明書と定款等
(いずれも写し可)
法人等の異動届 法人等が名称、所在地、代表者、事業年度、
その他登録内容を変更した場合、または法人等の
解散、休業、事務所等の閉鎖などを行った場合に
提出してください。
登記事項証明書や
変更の経過が分かる書類
 (いずれも写し可)
 
様式ダウンロード
 

お問い合わせ

総務部 税務課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1116
FAX:0979-24-7522
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください
PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード  新しいウインドウで表示

このページについてお聞かせください