中津市木村記念美術館 常設展

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2015年05月13日 09時08分

最終更新日 2017年09月04日 15時36分

 
 
トップページへのリンクボタン 常設展へのリンクボタン 企画展へのリンクボタン お知らせへのリンクボタン
美術館についてへのリンクボタン 収蔵作品へのリンクボタン アートスペース中津へのリンクボタン 美術鑑賞講座へのリンク
なかつしきむらきねんびじゅつかんロゴ画像

常設展

常設展では季節ごとに、書、日本画、洋画、工芸の各分野から選りすぐりの市所蔵品を紹介しています。なかでも、中津と関わりが深く、日本画壇を代表する洋画家:中山忠彦の作品は、ひとつの展示室でまとめて公開しています。

中山忠彦展示室展示風景写真 館内2

そのほか、2階の展示スペースでは中津出身作家や中津とゆかりの深い洋画を展示。1階には無料休憩処『美庵』があります。関連図録等も自由にお読みいただけるスペースです。お気軽にご利用ください。
館内3 館内1

現在平成29年「秋の常設展」開催中!
平成29年「秋の常設展」出品目録[PDF:170KB]

お問い合わせ

教育委員会 社会教育課・生涯学習推進室
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-4942
FAX:0979-22-1492
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください
PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード  新しいウインドウで表示

このページについてお聞かせください