農地銀行

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2016年03月11日 00時00分

最終更新日 2016年09月07日 14時57分

 農地銀行

 農地銀行は、農業委員会に設置されており、農地の効率的な利用を進めるため、貸し借りや売買のお手伝いをしています。皆さんの「貸したい」、「借りたい」が情報として蓄えられ、効率的な農地利用のため、具体的な貸し借りの仲介や農地の相談に応じますので安心です。

農地銀行とは[PDF:966KB]
 
※権利の設定は、出し手・受け手両者の合意があって初めて成立するものです。希望する相手をあっせんで きるよう最大限の努力をしますが、どうしても相手が見つからず、不調に終わる場合があることも予めご了承ください。
※農地銀行に登録しても受けて(買い手)が決まるまでの間は、引き続き農地の管理をお願いします。
  農地を受け手(買い手)が希望して、現地を確認したら荒れているようでは相手が決まりません。
 

こんなとき農地銀行にご相談を

 
1 経営規模を拡大したい
農地を借りたり、買ったり、あるいは作業受託により経営規模を拡大したいと考えている方は農地銀行にどのような農地がほしいか登録しておけば、希望に沿った農地を農地銀行が紹介します。


2 農業経営を縮小したい
農業経営や機械の更新などの問題で、農業経営の縮小を考えている方は、農地銀行に貸したい、売りたい考えている農地やその条件を登録しておけば、農地銀行が希望に沿った借り手・買い手・受託者をご紹介します。


3 遊休農地を何とかしたい
兼業化や高齢化などで耕作が難しくなり、農地が遊休・荒廃化したり、また将来その恐れがある場合、その農地を今後どのように活用していったらよいか、農地銀行にご相談ください。

登録について

 農地の出し手(貸したい・売りたい)希望者
○別紙様式に必要事項を記入の上、農地銀行(農業委員会事務局)へ登録してください。
○なお、登録時において受け手として合致する者がいない場合は、地元の農業委員を
中心として引き続き候補者を調査します。

農地銀行登録申請書[PDF:27KB]
農地銀行申請書(記入例)[PDF:67KB]

登録してある農地について
  貸し借りや売買の希望を一覧表にしてあります。
詳しくは、農業委員会事務局へお尋ね下さい。
また、掲載希望も随時受付しております。

お問い合わせ

農業委員会事務局
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111
FAX:0979-24-7522
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください
PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード  新しいウインドウで表示

このページについてお聞かせください