名勝耶馬渓景観再生事業(次世代につなぐ景観資源再生事業)

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2017年04月01日 00時00分

最終更新日 2017年04月01日 11時02分

『名所耶馬渓』~よみがえる景観


耶馬渓の奇岩・秀峰に見られる独特の渓谷は、その美しさから、大正12年3月7日に「名勝耶馬渓」として国の名勝(文化財)の指定を受けました。
しかし、近年は、指定からかなりの年数が経過していることに加え、管理の難しさから木々が伸び過ぎてしまい、名勝として指定された当時の良好な景観が損なわれていました。 
この度、地元住民のみなさんのご協力と地権者の方々のご理解をいただき、「名勝耶馬渓」の修景を実施し、指定当時の姿を再生する事業を行っています。
平成27年度より、次世代につなぐ景観資源再生事業として、雑木が支障となっている名勝や視界を遮られている展望箇所など、地域の景観資源となる箇所の修景も行っています。

 
修景箇所
平成28年度  八面山遊歩道(金色渓谷コース)
一ツ戸城山の景
平成27年度  八面山遊歩道(山頂探訪コース)
長谷寺八十八ヶ所へんろ道
御霊神社
平成26年度  平田城跡の景H26平田城跡の景[PDF:577KB]
競秀峰の景 維持管理
平成25年度 深耶馬の景(群猿山、鳶巣山)維持管理
古羅漢の景 維持管理
平成24年度 【実施箇所図】
H24実施個所[PDF:3MB]
深耶馬の景(夫婦岩)H24深耶馬の景(夫婦岩)[PDF:2MB]
平成23年度 【実施箇所図】H23実施個所[PDF:3MB] 競秀峰の景(2工区)H23競秀峰の景(2工区)[PDF:4MB]
古羅漢の景(2工区)H23古羅漢の景(2工区)[PDF:4MB]
擲筆峰の景(2工区)H23擲筆峰の景(2工区)[PDF:3MB]
深耶馬の景(折戸)H23深耶馬の景(折戸)[PDF:2MB]
深耶馬の景(七福岩)H23深耶馬の景(七福岩)[PDF:2MB]
平成22年度 【実施箇所図】
H22実施個所[PDF:192KB]
八面山の景H22八面山の景[PDF:125KB]
競秀峰の景H22競秀峰の景[PDF:106KB]
擲筆峰の景H22擲筆峰の景[PDF:359KB]
深耶馬の景(髙平の滝)H22深耶馬の景(髙平の滝)[PDF:150KB]
深耶馬の景(鳶巣山)H22深耶馬の景(鳶巣山)[PDF:174KB]
伊福の景(2工区)H22伊福の景(2工区)[PDF:99KB]
猿飛・念仏橋の景H22猿飛・念仏橋の景[PDF:252KB]
平成21年度 【実施箇所図】
H21実施個所[PDF:1MB]
古羅漢の景H21古羅漢の景[PDF:494KB]
深耶馬の景:群猿山H21深耶馬の景:群猿山[PDF:947KB]
伊福の景H21伊福の景[PDF:508KB]
 

関連記事

お問い合わせ

企画観光部 総合政策課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111
FAX:0979-24-7522
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください
PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード  新しいウインドウで表示

このページについてお聞かせください