パスポート申請・交付

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2016年07月04日 13時53分

最終更新日 2016年07月04日 13時53分

旅券窓口

市民課および各支所住民課

受付時間

月曜日~金曜日 8時30分~17時(土・日・祝日および年末年始は除く)

取扱事務

旅券の新規、切替受付、居所申請、紛失届、記載事項変更申請、増補申請※1

申請手続き

申請のできる人

(1)大分県内に住民登録のある人
(2)県外に住民登録があり、大分県内にお住まいの人※2

大分県内に住民登録のある方は、大分県内全市町村で申請ができます。

申請方法(必要書類)

申請窓口にある「一般旅券発給申請書」に必要事項を記入し、各旅券窓口に提出してください。
○戸籍謄本または抄本(1通)※3
○パスポート用写真(1枚)
○前回発給を受けた旅券
○本人が確認できるもの(運転免許証など)
詳しくは大分県ホームページhttp://www.pref.oita.jp/site/passport/sinsei.htmlをご覧ください。

※1 緊急発給等の申請をされる方は、大分県国際政策課パスポート班(大分市役所内)での申請となります。
※2 上記(2)の人は、住民登録地の住民票および現在お住まいの住所が分かるものが必要です。(会社などの身分証明書、学生証、郵便物など)
※3 有効旅券をお持ちで、氏名・本籍地の都道府県名・親権者・性別に変更がない方は、省略できます。

交付手続き

旅券の交付(受取)

必ず申請者本人が旅券窓口にお越しください。乳幼児でも窓口に来ない場合には、受け渡しをすることができませんのでご注意ください。受け取りは申請した窓口での交付となり、収入印紙、大分県収入証紙のほか、引換書が必要です。
また、受け取りに来られなかった場合、発行の日から6か月を過ぎると、その旅券は失効になります。失効になった場合、次回の申請時に誓約書などの提出が必要になります。

所用日数

申請日を含めて8日目以降(土、日、祝日、休日、年末年始を除く)の交付となりますので余裕をもって申請してください。
また、大分市パスポートセンターで申請されますと、申請日を含めて6日目以降(土、日、祝日、休日、年末年始を除く)で交付できます。

旅券発行手数料

旅券の受け取り時に「収入印紙」と「大分県収入証紙」が必要です。印紙、証紙は本庁は売店で、各支所は旅券窓口で販売を行っています。

 
旅券発行手数料一覧表
種別 10年旅券
(20歳以上)
5年旅券
(12歳以上)
5年旅券
(12歳未満)
増補 記載事項変更
印紙 14,000円 9,000円 4,000円 2,000円 4,000円
証紙 2,000円 2,000円 2,000円 500円 2,000円
合計 16,000円 11,000円 6,000円 2,500円 6,000円
 

詳しくは、市民課市民係の窓口へお問い合わせください。

お問い合わせ

生活保健部 市民課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1118
FAX:0979-24-7522
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください