定住自立圏共生ビジョン 平成29年5月変更

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2017年05月24日 08時30分

最終更新日 2017年05月24日 08時30分

 中津市では、現在、総務省が推進する広域行政圏施策である『定住自立圏構想』制度を活用して、平成22年度より近隣5市町(宇佐市、豊後高田市、豊前市、築上町、上毛町)と、小児救急医療や産業振興、広域道路網など、中津市を含めた6市町共通の地域課題解決のために連携して様々な取組を行っております。
​ 今回、その具体的な取組を明記してある「九州周防灘地域定住自立圏共生ビジョン」を、圏域自治体の協議を経て変更しましたので、定住自立圏構想推進要綱第6-(6)の規定に基づき公表します。

 定住自立圏構想の取り組みの詳細についてはこちら 

お問い合わせ

企画観光部 総合政策課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111
FAX:0979-24-7522
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください
PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード  新しいウインドウで表示

このページについてお聞かせください