空き家バンク制度空き家登録申請について

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2017年10月02日 13時52分

最終更新日 2017年10月02日 13時52分

中津市空き家バンク制度を利用するには

空き家を提供したい方

 「田舎の家が長年空いたままでどうにかしたい」「取り壊すのももったいないけど、戻る予定もない」そんなお悩みを抱えていませんか?そんな方は、ぜひ空き家の有効活用として、中津市で田舎暮らしをしたい人への空き家提供をご検討ください!以下、空き家バンクへの登録方法を記載します。

空き家バンクへの新規登録

登録するには、以下所定の登録申請書、誓約書に加え、空き家を利用したい方へ情報を提供することに対する同意書が必要となります。(空き家バンクの仕組みについてはコチラも併せてご覧ください。)
 また、空き家バンク登録物件に附随する農地の取引についての要件が緩和されています。詳しくはコチラ。それに伴い、空き家バンクに登録する空き家物件に附随し、かつ取引を希望する農地がある場合は以下の任意様式、「空き家バンク物件に附随する農地の台帳」を併せてご提出ください。

空き家情報の変更・抹消

登録した空き家情報の変更を行う場合は上欄の様式第1号、空き家を解体した等抹消の場合は以下の申請が必要となります。なお、誓約書等、他の様式の提出の必要はありません。

お問い合わせ

企画観光部 地域振興・広聴課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111
FAX:0979-24-7522
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください
PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード  新しいウインドウで表示

このページについてお聞かせください