水道管の凍結防止対策をお願いします。

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2018年01月22日 11時31分

最終更新日 2018年01月22日 11時42分


 冬本番の寒気が次々と到来し、気温の低い状態が続いています。
 気象庁の季節予報では九州北部地方は「平年に比べ曇りや雨または雪の日が多い」とされています。予想される向こう1か月の天候についても「向こう1ヵ月の平均気温は、低い確率70%日照時間は平年並みまたは少ない確率ともに40%」と気温がかなり低くなると予報されているところです。
 中津市水道事業としましても過去の教訓を活かし、寒波による断水状況を避けるため寒波対応や広報活動に力を注いでいますが、これには市民の皆様方のご協力が不可決となります。冬本番を迎え気温の低い状態が続いています。各家庭におかれましても、今一度水道管の凍結防止対策のご協力をお願いいたします。

 ↓クリックしてください。
水道管の凍結防止対策について

◇漏水の調べ方
 すべての蛇口を閉めて、メーターのパイロットが回っているかを確認してください。
​ もし、パイロットが回っていれば宅内漏水の可能性があります。

      寒波用メーター

※凍結により発生した漏水は、水道料金減免の対象となる場合があります。

お問い合わせ

上下水道部 水道総務課
住所:〒871-0024 大分県中津市中央町2丁目3番1号
TEL:0979-24-1234
FAX:0979-22-0924
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください