公有民営方式によるバスの引渡式を行いました

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2017年01月30日 15時06分

 平成29年1月30日(月)、中津市三光福祉保健センターにて国土交通省九州運輸局交通政策部長ほか国・県関係者、市議会議員、地元自治委員などをお招きし、公有民営方式によるバス引渡式を行いました。
 高齢者等のバス乗降時の安全性の確保と利便性の向上のため、バリアフリー対応の超低床小型バスを市が3台購入し、路線バス事業者(大交北部バス(株))に貸与し、路線バスとして運行予定です。事業には国からの補助をいただいており、この制度を活用しての車両購入は、九州で第1号となります。
 また、引渡式の後には、山口保育所園児や地元自治委員などが、八面山まで体験乗車を行いました。車両の運行開始は平成29年2月1日(水)からの予定で、主な導入予定路線は、海岸中高線(今津行き)、田口線(八面山行き)、耶馬溪線(野路行き)の予定です。これを機会に是非バスを利用してみてください。

 
市長あいさつ
市長あいさつ
部長あいさつ
交通政策部長あいさつ
 
バス3台
購入車両3台
集合写真
記念撮影
 
バス乗り込み
体験乗車に乗り込む園児
体験乗車
体験乗車の様子
 

お問い合わせ

企画観光部 地域振興・広聴課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111
FAX:0979-24-7522
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください