「グループホームこもれびの里」の竣工式が行われました

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2017年03月07日 15時00分

 平成29年3月7日(火)「グループホームこもれびの里」(大字伊藤田)の竣工式が開催されました。 
 来賓として福祉部長をはじめ多くの関係者が出席され、グループホーム内で式典が行われました。
 福祉部長は、「三保地域では始めて開設される認知症高齢者のグループホームで、三保地域やその周辺地域の介護を必要とする高齢者や家族の方々に取りましては、待ち望んだ施設があり、誠に喜ばしいことでございます。本施設は、安心して生活できる居室と、居心地の良い家庭的な生活空間で、くつろいで落ち着ける共用スペースを備えており、利用者の皆さんが笑顔で快適に生活している姿が目に浮かぶようです。平成24年4月1日に開設した小規模多機能の家「水車」ともども、地域福祉の拠点施設として地域住民の方とともに、高齢者福祉の充実にご尽力いただけるものと大いに期待しております。」とあいさつをしました。
 今後、「グループホームこもれびの里は、中津市が認知症対応型共同生活介護(認知症高齢者グループホーム)として指定を行い、平成29年4月に開設予定です。

 
GHこもれびの里外観
グループホームこもれびの里外観
 
福祉部長あいさつ
福祉部長あいさつ
理事長あいさつ
理事長あいさつ
  

地図

中津市大字伊藤田

お問い合わせ

福祉部 介護長寿課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111
FAX:0979-24-7522
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください