平成29年度「地域・まちなか商業活性化支援事業(地域商業自立促進事業)」の公募のお知らせ

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2017年04月25日 08時46分

 商店街等は、商業者の集積として地域経済において重要な役割を担うとともに、地域の祭礼・イベントや防犯・防災等の自治活動の主体を担うなど、地域の暮らしを支える生活基盤として、多様なコミュニティ機能や公共的機能も担ってきました。
 近年の社会構造の変化の中で、商店街等が中長期的に発展していくためには、商店街等が地域住民の規模・行動範囲や商業量等の環境を踏まえつつ、地域住民が商店街等に求める機能に対応した取組を実施していくことが必要です。
 本事業は、商店街等を基盤として、地域経済の持続的発展を図るため、地域住民等のニーズや当該商店街を取り巻く外部環境の変化を踏まえ、地方公共団体と密接な連携を図り、商店街組織が単独で、又は商店街組織がまちづくり会社等の民間企業や特定非営利活動法人等と連携して行う6つの分野に係る公共性の高い取組を支援する事業です。

【支援対象となる6つの分野】
(1)少子・高齢化 (2)地域交流 (3)新陳代謝 (4)構造改善 (5)外国人対応 (6)地域資源活用

<取組例>
(1)少子・高齢化:子育て支援施設の整備、高齢者向け宅配事業
(2)地域交流:まちなかイベントスペースの整備、多世代交流施設の整備
(3)新陳代謝:インキュベーション施設の整備、空き店舗への店舗誘致
(4)構造改善:自治体と連携したIC型ポイントカードシステムの導入、商店街区の再配置
(5)外国人対応:免税対応機器の導入、外国人向け宿泊施設の整備
(6)地域資源活用:アンテナショップの設置、オリジナル商品の開発・普及



■公募説明会は終了しました■
 平成29年4月10日月曜日、九経交流プラザ会議室(福岡市博多区博多駅東2丁目11番1号 福岡合同庁舎本館1階)において公募説明会が開催されます。参加ご希望の方は参加確認票に必要事項をご記入のうえ、4月7日木曜日12:00までに九州経済産業局流通サービス産業課にお申込みください。

公募期間 平成29年3月31日(金)~平成29年5月9日(火)【当日消印有効】
補助対象者 商店街組織(振興組合、協同組合、任意の商店街組織等)、又は商店街組織と民間事業者(まちづくり会社、特定非営利活動法人等)の連携体
補助対象事業 自立促進調査分析事業、自立促進支援事業
補助率・補助上限額及び下限額 補助率:2/3以内
自立促進調査分析事業(上限額:500万円、下限額:100万円)
自立促進支援事業(上限額:2億円、下限額:100万円)
募集要領
申請書の提出先・公募に関するお問い合わせ先
九州経済産業局 産業部流通・サービス産業課 商業振興室
HP(新しいウインドウが開きます)
〒812-8546福岡市博多区博多駅東2-11-1
TEL:092-482-5456

中小企業庁 経営支援部商業課
HP(新しいウインドウが開きます)
〒100-8912東京都千代田区霞が関1-3-1
TEL:03-3501-1929

お問い合わせ

商工農林水産部 商工振興課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111
FAX:0979-24-4020
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください