大分県立先哲史料館で日本遺産認定記念特集展示・記録と写真が語る「山水絵巻」ーやばけい遊覧ーが開催されています。

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2017年05月19日 13時22分

 大分県立先哲史料館にて特集展示「記録と写真が語る山水絵巻ーやばけい遊覧ー」が開催されています。本展示は日本遺産「やばけい遊覧ー大地に描いた山水絵巻の道をゆくー」の認定を記念して開催するもので、江戸時代に広瀬淡窓や頼山陽が耶馬渓について記録した資料や、大正期の耶馬渓写真帖、昭和期に写真家大崎聡明氏が撮影した耶馬渓の写真パネルなどが展示されています。
 前期・後期と展示替えも行われます。ぜひご覧ください。

期間:平成29年5月20日(土)~9月3日(日)
場所:大分県立先哲史料館(大分市王子西町14番1号)
詳しくはこちら

 
特集展示ポスター
 
 

お問い合わせ

教育委員会 文化財室
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111
FAX:0979-24-7522
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください