平成29年度山国川水防演習を開催しました

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2017年06月04日 12時49分

 平成29年6月4日日曜日、梅雨時に備えて、河川の災害を想定した「山国川水防演習」を、山国川恒久橋上流右岸三口河川敷で、開催しました。
 演習には、中津市消防団(水防団)、国土交通省山国川河川事務所、中津市消防本部、中津警察署、山国川災害協定会社、九州防災エキスパート会から131名が参加し、実践さながらの演習を実施しました。
 実施に先立ち、演習本部長の奥塚市長が「これから本格的な出水期を迎え、日頃から緊急時に備えて十分な演習と準備を整えておく必要があり、本日の水防演習が非常時において、いかに重要かを十分認識していただき、意義ある演習になるよう期待しています。」と挨拶がありました。
 水防演習では、中津市水防団の「積み土のう工」をはじめ3種類の水防工法による演習、中津市消防本部と中津警察署による合同の水難救助訓練を行い、最後に国土交通省山国川河川事務所長から、演習について、講評がありました。

奥塚演習本部長
奥塚演習本部長あいさつ
 
積み土のう工
積み土のう工
大型土のう工
大型土のう工
 
簡易パラペット工
簡易パラペット工
水難救助
水難救助
 

お問い合わせ

商工農林水産部 耕地課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111
FAX:0979-24-7522
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください