【注意】火の取り扱いに注意してください。

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2017年06月07日 11時45分

 九州北部は昨日6月6日に梅雨入りしましたが、少雨により乾燥状態が続いています。市民の皆さんも、身の回りの火の取り扱い等には十分注意してください。
 
 また、6月4日日曜日に発生した耶馬溪町津民地区での林野火災は、自衛隊及び大分県等関係機関のご協力をいただいて鎮火しました。現在は、再燃防止の為のパトロール監視を継続中です。以下に、火災発生から消火活動等の状況をお知らせします。

6月4日 21時02分 市民の方より消防に火災発生の通報あり
     21時07分 消防車出動
              21時40分 中津市災害対策本部を設置
     21時48分 中津市から大分県に自衛隊災害派遣要請
     22時02分 中津市消防署と中津市消防団第4方面団
                               (消防車18台約130名) による消火活動を開始
     22時50分 第一回災害対策本部会議開催
6月5日 03時46分 鎮圧(火災現場の延焼防止措置が完了)
     04時08分 陸上自衛隊別府駐屯地第41普通科連隊約100名が
          耶馬溪支所へ到着、地上からの消火活動に備えて待機
     05時40分 大分県の防災ヘリコプター放水開始
     05時44分 自衛隊ヘリコプター放水開始
     07時32分 大分県の防災ヘリコプター放水終了(放水計26回)
     07時40分 自衛隊ヘリコプター放水終了(放水計7回)
     08時02分 鎮火を確認
            中津市から大分県に自衛隊撤収要請
     08時30分 第二回災害対策本部会議開催
     09時20分 災害警戒体制へ移行
     12時00分 火災現場には24時間体制で消防署職員、消防団員、耶馬溪
          支所職員の常時3名以上が再燃防止の為のパトロール監視
6月7日 07時30分 降雨により、3時間ごとの再燃防止の為のパトロール監視に切
          替
     09時00分 災害準備体制へ移行

 今後も3時間ごとに再燃防止の為のパトロール監視を中津市消防署耶馬溪分署により継続します。

お問い合わせ

総務部 防災危機管理課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1113
FAX:0979-24-7522
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください