【豪雨災害関連】証明書等の手数料減免について

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2017年07月11日 16時53分

 
「証明書交付手数料」「印鑑登録証の再交付手数料」の減免等について
 
手数料の種類 減免となるケース 申請時の注意点
住民票の写し等の証明書交付手数料 豪雨災害被災者支援に関する各種制度の申請を行うにあたり、添付資料に住民票の写し等が必要な場合 ・罹災証明書が必要です。
・使用目的が明確な場合のみ
印鑑登録証の再交付手数料 豪雨災害により印鑑登録証を流失した場合 ・罹災証明書が必要です。
 
減免期間
  平成29年7月12日 から 当面の間 (期間終了日については、ホームページにてお知らせします。)

お問い合わせ

生活保健部 市民課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1118
FAX:0979-24-7522
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください
PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード  新しいウインドウで表示

このページについてお聞かせください