大幡校区の地区防災会が防災訓練を行いました。

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2017年07月24日 13時46分

 7月23日日曜日、大幡校区の八幡地区防災会と榊原町地区防災会との合同訓練及び古城地区防災会による防災訓練が行われ、計110名の住民の方に参加して頂きました。八幡地区防災会と榊原町地区防災会との合同訓練では防災に関する講話として消防署員からは熱中症予防としてこまめな水分・塩分の補給をしてほしいこと、市職員からは防災の基本は自分の命は自分で守る「自助」であることの説明が行われました。また、古城地区防災会による防災訓練では、班ごとに安否確認を行う避難訓練が行われました。また、両方の訓練会場には地震体験車が設置されており、地震の揺れも体験しました。参加者は災害を身近に感じることで、防災意識の高揚及び災害に対する知識をより一層深めることができたことと思います。

 
合同訓練での講話の様子
八幡地区・榊原町地区合同訓練での講話の様子
古城町防災会での地震体験車の様子
古城地区防災訓練での地震体験車の様子
 
 
  

お問い合わせ

総務部 防災危機管理課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1113
FAX:0979-24-7522
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください