ボランティアによる水路の復旧作業が行われました

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2017年07月26日 18時53分

 平成29年7月22日、23日の二日間、今年7月の九州北部豪雨により土砂が堆積し水田に取水することが困難になった水路の、ボランティアによる復旧活動が行われました。2日間で約100名のボランティア(会社、各種団体、個人など)が地元の関係者と一緒に作業し、水路からの取水が出来るようになりました。
 地元の関係者の方は、「当初は、大量の土砂に気持ちが折れており、とても2日間で水路の復旧は、難しいと諦めていました。しかし、地元の関係者と一緒にボランティアの方が土砂除去作業を実施し、水路からの取水ができるようになり、若い方々の頑張りに感謝するとともに多くの力を結束すれば、困難な問題も解決できていくことをあらためて感じたところです。」ととても感謝していました。

また、7月26日に、関係者が井手上耶馬溪支所長へお礼の挨拶に来所しました。

2水路は、いずれも下郷地区
・八鹿水路(代表 松崎直行氏)耕地所有者7軒、水田面積3ha
・妙ヶ野水路(代表 井倉明彦氏)耕地所有者6軒、水田面積2.8ha

八鹿水路復旧の様子

八鹿水路1
八鹿水路2
八鹿水路3
八鹿水路4
 

妙ヶ野水路復旧の様子

妙ヶ野水路1
妙ヶ野水路2
妙ヶ野水路3
妙ヶ野水路4
 
お礼に来た地元関係者
お礼の挨拶に来た地元関係者
 

お問い合わせ

耶馬溪支所 耶馬溪総務・住民課
住所:〒871-0405 大分県中津市耶馬溪町大字柿坂138番地1
TEL:0979-54-3111
FAX:0979-54-2646
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください