NHK正月時代劇「風雲児たち~蘭学革命篇~」は、中津ゆかりの蘭学者「前野良沢」が主人公に!原作図書貸出します。

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2017年09月07日 20時30分

 平成30年1月に放送予定のNHK正月時代劇「風雲児たち~蘭学革命(れぼりゅうし)篇~」の原作マンガ『風雲児たち』(みなもと太郎著、リイド社刊)全20巻が図書館で貸出できます。
 ドラマでは、中津藩の藩医で蘭学者の前野良沢(片岡愛之助さんが演じます)が杉田玄白(新納慎也さんが演じます)とともに史上初の西洋医学書の和訳に一心同体で取り組み、「解体新書」の編纂を成し遂げます。しかし、訳者として前野良沢の名は載らず、名声は杉田玄白だけのものとなります。二人の間に一体何が?
 ドラマの脚本は、三谷幸喜さんです。
 原作では、前野良沢は、杉田玄白とともにオランダ語の解剖書を苦心の末に訳し、「解体新書」を著した郷土の偉人として、第4巻から登場します。
 『風雲児たち』には、今の日本を築き上げた先人たちのエピソードがぎっしり詰まっており、読み通せば江戸幕府成立から幕末までを一気に知ることができます。
 しかし、けっして教育的な歴史マンガではなく、登場人物が皆、コミカルなキャラクターにデフォルメされて描かれているので楽しく読むことができます。
 また、福沢諭吉や島田虎之助など、郷土ゆかりの偉人も多く登場しています。ぜひ、ご利用ください! なお、本が貸出中の場合は予約をお願いいたします。

 
『風雲児たち』全20巻
『風雲児たち』全20巻
企画コーナーに展示貸出しています
企画コーナーで展示中。貸出できます!

NHK正月時代劇『風雲児たち~蘭学革命(れぼりゅうし)篇~』の詳しい情報はこちら

お問い合わせ

教育委員会 小幡記念図書館
住所:〒871-0056 大分県中津市1366番地1(片端町)
TEL:0979-22-0679
FAX:0979-24-3516
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください