台風18号の接近に対する備えをお願いします

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2017年09月15日 16時00分

 大型で非常に強い台風18号が九州に接近しています。高波、暴風に警戒するとともに土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水に注意して下さい。
 市民の皆様には、特に以下の点に留意し、台風の接近に備えて頂きますようお願いします。

1.家の周りの点検

 大雨や強風に備えて、窓ガラスやベランダなどを点検するとともに、飛ばされそうな物の整理をする。
 ただし、強風の中での屋根の補強などの作業は転落・転倒する危険があるので控える。

2.危険な場所や避難所・避難路の確認

 お住まいの地域に土砂災害や洪水などの危険な場所がないか確認するとともに、いざという時に安全に避難できるよう、避難所・避難路を確認する。

3.非常時出品の準備

 いざという時に備え、避難の際に必要な持出品を用意し、すぐに取り出せる場所に保管する。

4.不要不急の外出の自粛

 雨や風が強い中での外出は危険です。不要不急な外出を控えるとともに、海岸や河川には近づかないようにする。

5.情報の収集

 テレビやラジオ、インターネットなどの気象情報や市町村からの避難情報等に十分に注意する。

 

お問い合わせ

総務部 防災危機管理課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1113
FAX:0979-24-7522
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください