オレンジカフェつきのきを開催しました!

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2017年09月29日 12時06分

 平成29年9月22日金曜日、槻木交流センターにてオレンジカフェつきのきを開催しました。当日は、参加者がお茶を飲みながら談笑したり、花札・あやとり・レクリエーションを行ったり、昼食のお弁当を一緒に摂り過ごしました。参加者の方からは『こうやってお話しながら過ごせるのは楽しいね。』という声や、ご家族で参加されている方からは『家に居る時は花札はできないって言ってたのに出来てるわ。』と言った嬉しい声も聞かれました。
 
 オレンジカフェとは、認知症の方やその家族、もの忘れに興味のある方などが気軽に集まってお茶を飲みながら、専門のスタッフに相談したり、談笑したりするカフェのことです。
 スタッフは、医師、看護師、社会福祉士、ケアマネジャー、行政職員等となっています。
 中津市では、認知症になっても安心して、住み慣れた地域で暮らせるまちづくりに取り組んでいます。
 オレンジカフェの詳しい内容及び、開催予定については、こちらです。
 http://www.city-nakatsu.jp/doc/2015111000199/
 

IMG_1026
秋の味覚の梨を頂きました。
tsukinoki
カフェの様子
tukinoki2
花札の様子

 

 
 
 
 

お問い合わせ

福祉部 介護長寿課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111
FAX:0979-24-7522
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください