平成29年度「まちなみ歴史探検」が始まりました

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2017年10月18日 13時00分

 中津市内の小学校6年生が旧城下町エリアの歴史・文化施設を歩いて巡る「まちなみ歴史探検」が、平成22年度のスタートから今年度で8年目を迎えました。
 
 平成29年10月12日木曜日、三保小学校の6年生11名が、今年度第1回目の「まちなみ歴史探検」に参加しました。児童たちは、観光ボランティアガイドとNPO法人中津まちなみ会の案内で歴史文化施設等(福澤旧居・記念館、中津城、大江医家史料館、木村記念美術館、丸善かまぼこ、寺町、諸町、豊後街道)を訪問しました。
 参加した児童からは、「中津城でお城の仕組みを沢山知ることができたことが心に残りました。」「沢山のところに行って説明を聞けて良かったです。中津のことを皆に教えてあげたい。」といった声が聞かれるなど、新鮮な気持ちで郷土の歴史学ぶ一日となったようです。
 
h29三保小学校1
中山忠彦先生の絵の描き方、見方についてお話を聞きました。(木村記念美術館)
h29三保小2
石垣には、先人の知恵で崩れにくい工夫がされていることがわかりました。(中津城)
h29三保小3
建物の建てられた時代を知る方法を学びました。(村上医科史料館前)
h29三保小4
かまぼこが出来上るまでの行程を見学しました。(丸善かまぼこ)

お問い合わせ

企画観光部 総合政策課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111
FAX:0979-24-7522
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください