「大分県東九州新幹線整備推進期成会シンポジウムin中津」が開催されました!

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2017年10月17日 18時12分

平成29年10月17日に、市内外から大勢の方が参加し、「大分県東九州新幹線整備推進期成会シンポジウムin中津」が開催されました。
基調講演では、大阪産業大学の波床教授より、「東九州新幹線のもたらすものと実現への方策」と題し、新幹線がもたらす効果や実現に向けての課題や必要な取り組みなど、実例を交えながらご講演いただきました。
「未来の中津市と東九州新幹線」と題したパネルディスカッションでは、(一社)玉名観光協会事務局長柿添氏からの九州新幹線「新玉名駅」の事例紹介を受け、経済界、観光業界、若手、行政の立場より、「交流人口の増加」「拠点としての中津市のポテンシャルの顕在化」「ストロー化現象対策」など、抱いている期待と課題の両面から議論を行いました。
東九州新幹線の実現には、一人ひとりが「今、声をあげること」が鍵であるとの言及もあり、
整備計画路線への格上げを官民協働で目指す機運が高まる有意義な会となり​ました。

会長挨拶
期成会会長挨拶
基調講演様子
基調講演の様子
パネルディスカッション様子
パネルディスカッションの様子
パネルディスカッション様子2
パネルディスカッションの様子

 

お問い合わせ

企画観光部 総合政策課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111
FAX:0979-24-7522
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください