【速報】第65回全日本剣道選手権大会で、中津市出身の西村英久さんが2年振り2回目となる日本一を勝ち取りました。

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2017年11月03日 19時00分

平成29年11月3日(祝)に東京・武道館で開催されました、第65回全日本剣道選手権大会で、中津市出身の西村英久(にしむら ひでひさ)さん(28歳)が、一昨年(平成27年)の第63回大会で初優勝されたのに続き、見事に2年振り2回目となる日本一を勝ち取りました。
西村英久さんの今後の更なるご活躍を期待しています。
【西村英久 さん(プロフィール)】
中津市出身の剣道家(28歳)。小学校3年時から「三日月剣士会」に所属し、剣道を始める。
中津市立緑ヶ丘中学校在学時には「緑静会」に所属。中学校卒業後は九州学院高校(熊本県)、筑波大学(茨城県)へ進学。現在は、熊本県警に所属されています。
・筑波大3年時に県内出身の男子では初めて全日本学生剣道選手権で優勝
・平成26年(2014年)第62回全日本剣道選手権大会(3位入賞)
・平成27年(2015年)第16回世界剣道選手権大会の日本代表メンバー(個人戦3位)
・平成27年(2015年)第63回全日本剣道選手権大会(優勝)
・平成28年(2016年)第64回全日本剣道選手権大会(ベスト8)
・平成29年(2017年)第65回全日本剣道選手権大会(優勝(2年振り2回目)

お問い合わせ

総務部 秘書広報課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111(内線781)
FAX:0979-24-7522
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください