日本遺産認定記念特別展「空からみるやばけい遊覧」がはじまりました。

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2017年12月11日 09時36分

やばけい遊覧特別展

 

 

 耶馬渓の奇岩・奇峰の景観とそれをとりまく歴史と文化を舞台にしたストーリー「やばけい遊覧~大地に描いた山水絵巻の道をゆく~」の日本遺産認定を記念した特別展「空からみるやばけい遊覧」がはじまりました。
 耶馬渓が近代観光地として成長していくきっかけの一つに、大正年間に吉田初三郎が描いた鳥瞰図があります。空から鳥の目線で描かれた絵図は、人々を惹きつけ、旅行という娯楽が広がりました。
 今回の特別展では、パンフレットとして発行された吉田初三郎の作品をはじめ、耶馬渓を題材にした様々な鳥瞰図を展示しています。また、初三郎の肉筆作品も多数展示して、彼が思い描いた大正・昭和初期の大観光時代を紹介します。
 12月23日(土)には吉田初三郎研究の第一人者・益田啓一郎氏による講演会と展示解説が行われます。ぜひみなさんお越しください。

特別展「空からみるやばけい遊覧」
展示期間:平成29年12月8日(金)~平成30年2月7日(水)
場所:耶馬渓風物館 入館料:大人100円 

講演会:益田啓一郎氏「日本の観光イメージを創った絵師~大正広重・吉田初三郎と耶馬渓~」
日時:平成29年12月23日(土)13:00~14:30
場所:本耶馬渓公民館

展示解説:益田啓一郎氏
日時:平成29年12月23日(土)①11:00~ ②15:00~
場所:耶馬渓風物館

やばけい遊覧特別展[PDF:4MB]

 

   
展示3
 
展示4
 
 

お問い合わせ

教育委員会 文化財室
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111
FAX:0979-24-7522
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください
PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード  新しいウインドウで表示

このページについてお聞かせください