五穀豊穣・無病息災~どんど焼きが行われました

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2018年01月10日 10時47分

 平成30年1月7日日曜日、草本地区でどんど焼きが行われました。
 地域の方が、早朝から協力して作りあげた「どんど」を囲みながら、お餅やカッポ酒などが振る舞われ、集まった人たちの楽しそうな声が響きました。山国町内ではどんど焼きが1月28日まで各地区で行われています。

 
燃え上がるどんど
燃え上がるどんど
倒れた方向
芯竹が、倒れた方向の地域が
今年、豊作になると言われています。
バーベキュー準備
焼けた炭を利用して
肉を焼いたり
バーベキューを楽しんだり
もちを焼いたり
もちを焼きました。鏡餅もこの時に焼きます。
ぜんざいにしたり
ぜんざいにして食べたりもしました。
竹を使って
竹のコップを用意
お酒をセット
お酒を竹筒にそそいでかっぽ酒を作ります。
竹のエキスが出てきます
どんど焼きの熱を利用して温めているうちに
竹のエキスがお酒に出てきます。
先ほど作ったコップについで
先ほど作成したコップに注いで
これが、うまいんじゃ
「うん、うまい!」

 
お肉もおいしいよ
「お肉もおいしいよ。」
 

お問い合わせ

山国支所 山国地域振興課
住所:〒871-0795 大分県中津市山国町守実130番地
TEL:0979-62-3111
FAX:0979-62-2590
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください