南部まちなみ交流館

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2014年05月12日 00時00分

南部まちなみ交流館
 

概要

南部まちなみ交流館は、平成26年に中津市の文化財として保存・整備した建物です。江戸時代に元々、「宇野屋(うのや)」の屋号で造酒屋・米問屋として栄えた商家で、梁には「文化十二年子八月」(西暦1815年)と築年を示す墨書きを見ることができます。柱や梁など建設当時の建材を可能な限り残し復元した建物は、往時の風情を今に伝える施設です。
この施設は、地区の地域活動、景観まちづくり活動の他、観光客の休憩施設として利用できます。

館内には車椅子用多機能トイレがあります。休憩スペースにはお茶を用意していますので、お気軽にお立ち寄りください。休憩・見学は無料です。
 

詳細情報
所在地 〒871-0049 大分県中津市1828 番地(諸町)
営業時間・定休日 開館時間:午前9時~午後6時
休館日:年末年始(12/29~1/3)
利用料金
お問合せ先 南部まちなみ交流館 TEL:0979-23-6070(ファックス兼用)
関連リンク 南部まちなみ交流館のご案内 お知らせ・イベント情報など

地図

南部まちなみ交流館

お問い合わせ

企画観光部 総合政策課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111
FAX:0979-24-7522
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください