中津市民の母なる山「八面山」が日本夜景遺産に!

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2016年10月18日 19時56分

 平成28年8月3日、一般社団法人 夜景観光コンベンション・ビューローは八面山からの夜景を日本夜景遺産の自然夜景遺産として認定しました。大分県内では別府市4か所に継ぐ認定となり、後世に残していく遺産として認められました。また、10月14日に神奈川県藤沢市で夜景サミット2016in藤沢が開催され、久保三光支所長が認定証を受け取りました。
 ぜひ、日本夜景遺産に認定された八面山荘からの夜景を皆さんもご覧になってください。

日本夜景遺産とは

 今年で第12回を迎える日本夜景遺産認定は、全国約90か所のエントリーから、夜景マイスター(夜景検定1級有資格者)による投票及び現地調査により、新規認定地として8か所が選定され、これで夜景遺産地の合計数は全国212ヵ所となりました。

【見どころ】八面山からの夜景

 八面山の中腹にある八面山荘は駐車場もあり、夜景鑑賞に最適であり、その展望デッキからは誰でも夜景鑑賞を楽しむことができます。200m近い標高から望むパノラマは、中津市街地の光群が海岸線に沿って伸びやかに広がっています。また、頂上付近からの眺望もすばらしく、晴れて空気の澄んだ日には山口県を望むこともできます。
 さらに、日没後の空が濃い青に染まる時間帯を「ブルーアワー」といい、青色の世界にキラキラと光る夜景を見ることもできます。

参考

日本夜景遺産ホームページ(新しいウインドウが開きます)
 

日本夜景遺産認定証
日本夜景遺産認定証
夜景サミット2016in藤沢
夜景サミット2016in藤沢
 
「日本夜景遺産」に認定されました
八面山の夜景
 

地図

ふるさと回想館 八面山荘

お問い合わせ

三光支所 三光地域振興課
住所:〒871-0192 大分県中津市三光原口644番地7
TEL:0979-43-2050
FAX:0979-43-2737
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください