【国指定重要文化財ご開帳】長谷観音大祭が行われました

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2017年04月20日 14時20分

 平成29年4月20日木曜日、三光西秣(にしまくさ)の長谷寺で毎年恒例の長谷観音大祭が行われ70名をこえる参拝者が訪れました。今年は秣小学校の児童も社会見学として訪れ、地域の歴史を肌で感じていました。岡部住職による般若心経やご真言の唱和の後、お餅やお菓子がまかれ参拝者をにぎわせました。また、国指定重要文化財である「銅造観音菩薩立像」がご開帳され、参拝者は手を合わせたり観音様のお姿にほほえみをうかべたりしていました。

長谷観音大祭の様子1
年に一度のご開帳の日

 

長谷観音大祭の様子2
厳かな雰囲気の中での読経
 
長谷観音大祭の様子3
児童たちも手を合わせました
長谷観音大祭の様子4
家内安全などを願いました

 

長谷観音大祭の様子5
たくさんのお餅やお菓子がまかれました
長谷観音大祭の様子7
岡部住職のお話に耳を傾ける参拝者

 

長谷観音大祭の様子6
観音様に手を合わせる参拝者
長谷観音大祭の様子8
国指定重要文化財「銅造観音菩薩立像」

  

地図

長谷寺

お問い合わせ

三光支所 三光地域振興課
住所:〒871-0192 大分県中津市三光原口644番地7
TEL:0979-43-2050
FAX:0979-43-2737
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください