大分空港で日本遺産「やばけい遊覧」ブースを展示しています!(10月1日まで)

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2017年09月12日 18時30分

今年の4月28日に日本遺産の認定を受けた「やばけい遊覧~大地に描いた山水絵巻の道をゆく~」のPRのため、大分空港2Fエレベーター前にて10月1日(日)まで日本遺産「やばけい遊覧」の展示をしています。

吉田初三郎の描いた鳥瞰図「天下無二 耶馬全渓の交通図絵」、日本遺産を紹介する動画の放映やパンフレット・ポスターの設置のほか、中津市・玖珠町の観光パンフレットや両市に点在する構成文化財の写真が展示され、大分空港の利用者に日本遺産をPRしています。また、今年の8月に購入したGIANT社製自転車も1台展示し、日本遺産をつなぐメイプル耶馬サイクリングロードで「やばけい遊覧」を楽しんでいただけるよう紹介しています。

 
大分空港日本遺産展示 (3)

 

お問い合わせ

企画観光部 観光推進課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111
FAX:0979-24-7522
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください