母子健康手帳の交付手続き

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2017年03月26日 00時00分

母子健康手帳

母子健康手帳は大切な手帳です
妊娠が分かったら、すみやかに妊娠届出書を提出し母子健康手帳の交付を受けましょう。
中津市では、平成29年度より「20年をつづる母子健康手帳」の交付を行います。
母子健康手帳は、妊娠中そして出産後のお母さんと子どもの健康を記録する大切な手帳です。20年をつづる母子健康手帳は、成人までの予防接種や病歴などの記録もでき、大人になってからの健康管理にも役立ちます。
母子健康手帳交付の際、保健師が妊婦の健康状態などをお伺いする面接を行うとともに、母子保健サービスなどの説明をします。
※届け出る時期については特に決まりはありませんが、厚生労働省が推進している「健やか親子21」においては「妊娠11週以内」の届出が推奨されています。

 

母子健康手帳の交付窓口

 中津市役所本庁1階 母子健康手帳交付室、各支所

母子健康手帳の交付を受けられる日

 祝日を除く、月曜日と木曜日の13時から16時まで
※上記以外の日に交付を希望される場合や、各支所での交付を希望される場合は、事前にご連絡ください。

交付にかかる手数料

 無料

交付にかかる時間

 交付の際に、母子健康手帳の使い方や母子保健サービスなどの説明を行うため、30分程度の時間が必要です。時間に余裕をもってお越しください。

母子健康手帳の交付に必要なもの

1.妊娠届出書(本庁、支所窓口に置いてあります。)
※市内の産婦人科などでも入手できます。
2.印鑑
3.マイナンバーが分かる書類

 

このページについてお聞かせください