障がい者向け支援サポート一覧

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2015年03月01日 00時00分

障がい者向け支援サポート

 障がいのある児童が利用できるサービスを紹介します。利用にあたっては、相談支援事業所の作成するサービス等利用計画案の作成が必要です。詳しくはお問い合わせください。

障がい福祉サービス

居宅介護(ホームヘルプ)

 自宅で、入浴や排せつ、食事の介護等を行います。

同行援護

 視覚障がいにより、移動に著しい困難を有する人に、移動に必要な情報の提供(代筆・代読を含む)、移動の援護等の外出支援を行います。

行動援護

 知的障がいや精神障がいにより介護が必要な障がい児が行動するときに、危険を回避するために必要な支援や外出支援を行います。

短期入所(ショートステイ)

 日常的に障がい児を介護している家族等が病気やその他の理由で介護できない場合に短時間、夜間も含め施設で入浴、排せつ、食事の介護等を行います。

障がい児通所支援

児童発達支援

 未就学の障がい児に対して、日常生活における基本的な動作の指導、知識技能の付与、集団生活への適応訓練を行います。

医療型児童発達支援

 肢体不自由児に、児童発達支援および治療を行います。

放課後等デイサービス

 就学している障がい児に対して、放課後や夏休み等の休業日に、生活能力向上のために必要な訓練、社会との交流促進等を行います。
保育所等訪問支援
 保育所等を利用している障がい児や今後利用する予定の障がい児に対して、訪問により、保育所等における集団生活の適応のための専門的な支援を提供し、保育所等の安定した利用を促進します。

地域生活支援事業

日中一時支援事業

障がい児に対し、一時的に預かり、日中における活動の場を提供し、家族の負担軽減や就労支援を図ります。

障がい児長期休暇サポート事業「さんぽ」

障がい児の夏休み期間中における日中の活動の場を提供することで、子どもたちの健全育成と家族の介護負担軽減を図ります。

障がい児余暇活動支援事業「てくてく」

障がいをもった子どもたちが余暇を充実して過ごすための活動の場を提供し、子どもたちの心身の健康づくり、自立のためのスキル獲得をめざします。

障がい児の居場所づくり事業

障がい児とその家族が気軽に利用できる親同士の交流や子どもの遊び場の提供を行うとともに、子育て等に関する支援を行います。

お問い合わせ

福祉部 社会福祉課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111
FAX:0979-24-7522
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください