2月

2018年02月28日
東九州龍谷高校記念碑除幕式
市長挨拶

 平成30年2月28日水曜日、東九州龍谷高校にてバレーボール部「南東北インターハイ優勝・第70回春高バレー準優勝・第72回国民体育大会準優勝」記念碑除幕式が開催されました。
 式では、東龍バレーボール部後援会役員をはじめ、学校法人扇城学園理事長、校長、同窓会会長、保護者会会長、監督、コーチ、主将らによって、吹奏楽部のファンファーレ演奏とともに記念碑の除幕が行われました。
 奥塚市長は、「選手一人一人の力、スタッフや仲間、学校関係者の協力・努力があったからこそ勝ち得た優勝及び準優勝であると思います。感謝の気持ちを決して忘れず、バレーの技量と共に人間力を益々高めていってください」と挨拶をしました。

2018年02月28日
奥塚市長発言中
第10回大分県まち・ひと・しごと創生本部会議1

 平成30年2月28日水曜日、大分市内にて第10回大分県まち・ひと・しごと創生本部会議が開催されました。この会議は、広瀬知事をはじめ県内各市町村の首長が集結し、地方創生についての協議を深める大変重要なものです。
 奥塚市長は、現在中津市が取り組んでいる地方創生事業について、進捗状況や達成状況、課題などの発表を行いました。

2018年02月25日
ボルダリング大会2
ボルダリング大会1

 平成30年2月25日日曜日、ダイハツ九州アリーナにてチャレンジ「なかつ」ボルダリングコンペが開催されました。ボルダリングとは、フリークライミング・スポーツクライミングの一種で最低限の道具で岩や石を登るスポーツです。ダイハツ九州アリーナにはボルダリング用のクライミングウォールが完備されており、多くのチャレンジャーが日々研鑽しています。
 奥塚市長は、コンペの出場選手から説明を聞きながら、ボルダリングの魅力に惹きつけられていました。

2018年02月25日
選手1
市長あいさつ
参加選手
選手宣誓
選手2

 平成30年2月25日日曜日、ダイハツ九州アリーナにて「第50回 中津近郊卓球大会」が開催されました。
 奥塚市長は、「50回目の開催、誠におめでとうございます。本日は、800人近くの選手が、ここダイハツ九州アリーナにお集まりいただいていると聞いています。まず開催地を代表して、お礼を申し上げます。近年、世界規模の卓球大会で日本人選手が活躍しているため、全国で卓球ブームが起きています。本大会には、中学生・高校生が多く出場しています。将来、この大会からも世界で活躍する選手が出ることを期待しています。本日は、日頃の練習の成果を存分に発揮して、頑張ってください。」と挨拶しました。

2018年02月23日
区間賞を受賞した吉原選手
区間賞 吉原 裕智選手
市長さいさつ
内尾体育協会会長あいさつ

 平成30年2月23日金曜日、市役所にて「第60回県内一周駅伝競走大会 中津市選手団解団式」が行われました。
 奥塚市長は「春の風物詩の県内一周駅伝、大変お疲れさまでした。また、区間賞と努力賞を授与された選手のみなさんは本当におめでとうございます。現在、韓国で開催されているオリンピックの選手は、四年に一度しか出場できません。しかし、駅伝に参加したみなさんは、来年も出場することができます。今年の大会で、全力を尽くした選手、悔いが残った選手、いろいろな思いの選手がいると思いますが、ぜひ次のステージに向かって明日から全力で挑戦していただき、来年の県内一周駅伝も頑張ってください。」とねぎらいました。

2018年02月23日
福島講師
 
市長あいさつ
仲会頭あいさつ

 平成30年2月23日金曜日、小幡記念図書館にて中津商工会議所主催の観光セミナー「インバウンド観光で地域を元気に!」が開催され、株式会社大阪国際会議場 代表取締役社長 福島 伸一氏が講師として講演しました。
 奥塚市長は「中津市においても、中津商工会議所をはじめ、一次・二次・三次産業と行政、住民が力を合わせて観光振興・地域振興に取り組まなければいけません。今後は、海外の旅行客をターゲットに加えて、中津市にたくさん呼び込んで観光を盛り上げていく必要があります。そのためにも、本日は福島社長のお話を聞いて、その中から大きなヒントを得られるよう、みなさんで一緒に勉強して中津市の今後を考えていきましょう。」と挨拶しました。

2018年02月23日
記念撮影
歓談・試食の様子

 平成30年2月23日金曜日、日清フーズ株式会社 加工食品事業部第一部のみなさんと日本唐揚協会の八木 宏一郎専務理事、「中津からあげもり山」の森山 浩二代表、「からあげの鳥しん」の角 伸一社長が「日清 PREMIUM SELECTION からあげグランプリ最高金賞店監修 から揚げセット」しょうゆ味および塩味の発売報告のため、市役所を訪れました。
 奥塚市長は「このたびは中津からあげのブランド力を向上していただける商品を作っていただきありがとうございます。中津からあげのイメージアップ、中津市のPRのためにも大ヒット商品となることを期待しています。我々も様々な手段でこの商品を広めていきたいと思います。」と挨拶しました。
※商品について、詳しくは下記関連記事をご覧ください。

2018年02月21日
講演をする奥塚市長
講演をする奥塚市長

 平成30年2月21日水曜日、市内にて中津経済クラブ2月例会が開催されました。中津経済クラブは毎月様々なジャンルの講師を招聘し講演会を実施していますが、毎年2月例会では中津市長が講演を行っています。
 今回、奥塚市長は「中津サバイバル ~地固め強化~」と題し、平成30年度の方針と予算(案)や「暮らし満足」を向上・発展させていくための基盤づくりの強化について講演を行いました。

2018年02月21日
記念撮影
九州プロレスのみなさんとの記念撮影
歓談の様子
歓談の様子

  平成30年2月21日水曜日、NPO法人九州プロレスの佐々木 日田丸選手とリングアナウンサーの山口 恒次さんが市役所を訪れ、来月3月18日日曜日に中津体育センターで開催予定の「大分を元気にするバイ!~中津大会~」や興業の傍らで行われている高齢者施設などの施設訪問活動について、奥塚市長に報告を行いました。
 奥塚市長は、「みなさんは高齢者施設や保育施設などを訪問したり、不登校の子どもたちを元気にするための活動を行っていたりと、とても心強いなと感じました。プロレスには根強いファンも多く、観ている人を元気にする力があります。今回は、せっかく中津で開催されるので、多くの中津の人に見ていただいて、中津の人にも元気になってほしいと思います。皆さんには、ぜひとも活動を続けていってほしいと思います。」と挨拶を述べました。
 九州プロレスは、「プロレスを通して地域の人々を元気にしていきたい」との想いのもとに設立された世界初のNPO法人プロレスまちおこし組織です。本日は、デイサービスセンター三光と三光児童館を訪問される予定です。

2018年02月20日
行政報告の様子1 
行政報告の様子2

 平成30年2月20日火曜日、平成30年第1回中津市議会定例会が開会し、奥塚市長から行政報告および提出議案説明を行いました。
 行政報告および提出議案説明書の詳しい内容は以下をご覧ください。

2018年02月20日
紹介
観光PRをする奥塚市長

 平成30年2月18日月曜日、北九州市内にて第15回北九州大分県人会総会が開催されました。北九州大分県人会は、北九州地区で日々ご活躍をされている大分県出身の方、また大分に関係のある方々が集まり、東九州地域の発展のため情報交換や観光PRをする会であり、今年で15回目を迎えます。
 奥塚市長は、2月23日から福岡へ向けて観光PR「春な活」をテレビCMで放送することや昨年認定された日本遺産をはじめとした観光PRを行ないました。

 

2018年02月19日
講演の様子
市長あいさつ
蛎瀬あじさいクラブ表彰
森山健康クラブ表彰
石井講師
 

 平成30年2月19日月曜日、教育福祉センターで「元気!いきいき☆週一体操教室 活動報告及び筋力アップ体操普及講演会」が行われ、週一体操教室を2年間続けた北部蛎瀬地区「蛎瀬あじさいクラブ」と三光森山地区「森山健康クラブ」にシルバー賞が贈られました。
 奥塚市長は、「元気!いきいき☆週一体操は、自分自身の健康となり、続けることで介護予防にもなります。まず、みなさんが元気になってください。それが相手の元気につながり、周りの人や地域の人を元気にします。週一体操は継続するこが大切です。ぜひみなさん、本日表彰された2教室に続くように頑張ってください。また、今後も市内各所で教室が増えていくことを期待します。」とあいさつしました。
 講演会では、大分県地域成人病検診センター 健康運動指導士の石井 聡氏による「いつまでも元気でいるための筋力アップ体操!」と題した簡単な体操が行われました。。

2018年02月18日
第38回中津地区青少年健全育成柔道剣道空手道大会2
第38回中津地区青少年健全育成柔道剣道空手道大会1

 平成30年2月18日日曜日、ダイハツ九州アリーナにて第38回中津地区青少年健全育成柔道剣道空手道大会が開催されました。この大会は、中津地区少年警察ボランティア協会が1979年(昭和54年)国際児童年から「協調・忍耐・健康」のスローガンのもとに青少年の健全育成活動の一環として実施されています。
 奥塚市長は、大会の名誉会長として出席し、それぞれの競技を見学しながら、少年少女たちの熱気あふれる戦いぶりを見届けました。

2018年02月18日
山国町地域婦人団体連合会大会2
山国町地域婦人団体連合会大会1

 平成30年2月18日日曜日、山国町コアやまくに(シアター)にて平成29年度山国町地域婦人団体連合会大会が開催されました。今年度は「支えあう地域づくりを目指して」をテーマに、会員他200名が参集しました。
 山国町婦人会の皆さんは、日頃から地域の安全・安心の実現にご協力をいただいており、家庭の廃油を利用した石鹸づくりや資源ごみの回収、国道212号線沿いの清掃など、地域を率先してご尽力をいただいています。

2018年02月16日
テープカット
 
市長あいさつ
施設内見学

 平成30年2月16日金曜日、下郷農協牛乳工場で「飲むヨーグルト製造施設竣工式」が行われました。
 奥塚市長は、「本日無事に、飲むヨーグルト製造施設の竣工を迎えられたことにお祝い申し上げます。近年、全国的に酪農事業は厳しい状況にあります。そのような中、どのようにして良いものに良い付加価値を付けて消費者に届けるかが需要になっています。下郷農協さんは、昔から良い商品を提供し続けており、今回それに飲むヨーグルトが加わることで、これからも地域産業の発展にご尽力いただたいと思います。本日は本当におめでとうございます。」とお祝いの言葉を述べました。
※今回完成した施設で製造される飲むヨーグルトは「下郷農協の飲むヨーグルトS-1」の名称で、平成30年3月1日から市場販売されます。

2018年02月15日
選手宣誓
選手宣誓
歓談の様子
歓談
 
記念写真(女子バスケットボール部)
女子バスケットボール部のみなさんとの記念写真
記念写真(女子卓球部)
女子卓球部のみなさんとの記念写真
 

 平成30年2月15日木曜日、今津中学校女子バスケットボール部と女子卓球部のみなさんが九州大会出場の報告に市役所を訪れました。
 奥塚市長は「女子バスケットボール部と女子卓球部のみなさん九州大会出場、本当におめでとうございます。今津中学校は中津の中では小さな学校になりますが、『小さくてもやれば出来る』ということを示してくれました。小さくても、キラリと光る今津中学校になってほしいと思います。みなさん、けがに気を付けて、九州大会では力いっぱい思い切り戦って来てください。」と激励の言葉を贈りしました。

2018年02月14日
記念撮影
獅子舞
寄贈式の様子
みなさんからの挨拶
 

 平成30年2月14日水曜日、高瀬獅子舞保存会より市の子育て支援事業に対し10万円を寄付していただきました。
 奥塚市長は「この度は中津市にご寄付をいただきありがとうございます。高瀬獅子舞保存会のみなさんには毎年地域のご家庭や施設などで獅子舞を舞い、お年寄りから子どもたちまで元気づけていただいております。本日みなさん一人ひとりの話を聞いて、獅子舞に対する熱い気持ちを感じました。これからもみなさんには中津市を元気にしていただきたいと思います。」とお礼の言葉を述べました。

 
2018年02月13日
平成29年度大分県国民健康保険団体連合会理事会2
平成29年度大分県国民健康保険団体連合会理事会1

 平成30年2月13日火曜日、大分県市町村会館にて平成29年度大分県国民健康保険団体連合会理事会が開催されました。
 奥塚市長は、今回、当連合会の新任理事として初めての参加となりました。理事会では、今年度の活動報告や、来年度の計画などの審議が行われました。

2018年02月10日
大分の地域づくりの謎と魅力
トクノスクール2018 in 耶馬溪

 平成30年2月10日土曜日、耶馬溪公民館文化ホールにて、トクノスクール2018 in 耶馬溪「大分の地域づくりの謎と魅力」が開催されました。
 トクノスクールとは、理事長である熊本大学名誉教授の徳野貞雄氏が、生活の中の身近な問題(家族・結婚・都市と農村など)を取り上げ、テーマに沿って講義する講座を各地で開講しているもので、人口減少時代の家族や集落、地方自治体などの地域づくり、食や農など、豊富な経験と事例を基に分析、視座を提供し、課題解決を探っていくものです。
 今回は、「地域づくりを見直す」というテーマのもと、過疎や限界集落への対応について、大分の歴史と特徴を紐解きながら地元の方々と討論を行いました。

2018年02月10日
第9回諭吉かるた大会
真剣な眼差し!

 平成30年2月10日土曜日、錬心館にて第9回諭吉かるた大会が開催されました。
 このかるた大会は、市内の小学校が参加し、低学年と高学年の部に分かれ、チーム対抗で優勝を争うものです。参加した生徒らは、チーム毎に色分けされたはちまきを巻き、観客が息をのむほどの真剣な眼差しでかるたを追っていました。