5月

2018年05月31日
市長あいさつ
役員のみなさん

 平成30年5月31日木曜日、市役所にて平成30年度中津市暴力絶滅市民会議役員総会が行われました。
 奥塚市長は、「安全・安心なまちを市民のみなさんに実感していただくためには、毎日の生活の中で危険を感じないということが大切です。特に、反社会的勢力から市民のみなさんを守るということは、警察の方々が最前線に立って努力をしていただいております。我々行政も、市民の安全、治安維持に取り組んでいきますので、一緒に暴力絶滅に向けてご協力をお願いします。」とあいさつしました。

2018年05月31日
山国川河川事務所長の説明を聞く奥塚市長
会議の様子
馬溪橋周辺視察
樋田地区視察

 平成30年5月31日木曜日、国土交通省九州地方整備局山国川河川事務所にて第5回山国川圏域大規模氾濫減災協議会が行われ、減災に向けた取組方針の実施状況や気象庁のデータ活用等について説明を受けました。
 会議終了後には出水期前合同巡視が行われ、耶馬溪町の馬溪橋周辺や本耶馬渓町樋田地区の河川改修工事の状況を視察しました。

2018年05月31日
市長あいさつ
ご出席いただいた民生委員・児童委員のみなさん

 平成30年5月31日木曜日、中津市教育福祉センターにて第35回民生委員児童委員連合協議会定期総会が行われました。
 奥塚市長は、「みなさんには、日頃の活動はもとより災害時の対応含め、住民の方々が安全・安心に暮らせるよう、大きな貢献をしていただいていることに大変感謝しています。地域を一緒になって守っていき、お互いに助け合うことが良い地域づくり・社会づくりに繋がることから、中津市の地域福祉計画の中でも、特に住民型有償サービスは少しずつ拡大してきております。少子高齢化が進む社会では、何かあったときにお互いに助け合えるこのようなシステムの構築が必要になっていきます。みなさんが地域で地道に活動してくださることが、中津の安全・安心づくりに繋がりますので、引き続きご協力をよろしくお願いします。」とあいさつしました。

2018年05月30日
市長あいさつ
中津市保護区保護司会総会に出席されたみなさん

 平成30年5月30日水曜日、中津市教育福祉センターにて平成30年度中津市保護区保護司会総会が行われました。
 奥塚市長は、「保護司会のみなさん、日頃より市政全般にご協力いただきありがとうございます。昨今、刑法犯の認知件数は減ってきていますが、犯罪の低年齢化や、今までになかったような悪質な犯罪は増えてきました。犯罪を犯した人が立ち直り、社会に復帰するためには、みなさんの力が必要です。人に対する関心をしっかりもって、周りが安全で元気なまちになるよう、みなさんの積極的な関わりとご支援を改めてお願いします。」とあいさつしました。

2018年05月30日
奥塚市長あいさつ
総会の様子

 平成30年5月30日水曜日、小幡記念図書館にて平成30年度中津市シルバー人材センター定時総会が行われました。
 奥塚市長は、「少子高齢化に伴い労働人口は減少しており、人手不足が問題になっています。多くの人が社会参加し、これまでの知見を活かしていただくために、シルバー人材センターの役割は大きいと思います。高齢者の健康づくりや生きがいづくりのためにも、会員確保や就業機会の拡大を期待しています。」とあいさつしました。

2018年05月30日
市長あいさつ
全体の様子

 平成30年5月30日水曜日、中津市教育福祉センターで中津市老人クラブ連合会総会が行われました。
 奥塚市長は「真辺会長をはじめ、中津市老人クラブ連合会の皆様におかれましては、日頃より市政にご協力いただきまして誠にありがとうございます。また、地域コミュニティを支える団体として活動していただき、お世話になっております。さて、中津市の高齢化率は29.5パーセントと県内では低いほうですが、もうすぐ3割に達するほど高齢化が進んでいます。その中で、自分がいつまでも元気でいるようにすることや地域で連絡を取り合って色々な活動をし地域が元気であることに気を付けていかなければなりません。日常の活動を通して互いのネットワークを作り、地域の安心元気につなげていくことが大切です。また、高齢化と同時に単身化も進んでいます。そのため地域での声掛けがますます必要となってきます。スポーツや文芸、旅行などを一緒に楽しみながら、地域で助け合っていただきたいと思います。今後も、地域の力を発揮していくためには長い経験や知見のある老人クラブの皆様の力が必要ですので、よろしくお願いいたします。行政も高齢者福祉や高齢者医療に力を入れてまいります。」とあいさつしました。

2018年05月29日
奥塚市長あいさつ
発会式の様子

 平成30年5月29日火曜日、南部公民館で住民型有償サービス「南部さくらサービス」発会式が行われました。
 奥塚市長は「地域福祉計画における活動計画の中でも、住民型有償サービスが位置付けられています。中津市では、住民型有償サービスの立ち上げ・運営に対して補助しており、社会福祉協議会と一緒になって広めていきたいと考えています。地域の横のつながりが大切ですので、少しずつみなさんの力でネットワークを広げていただきたいと思います。」とあいさつしました。

2018年05月28日
奥塚市長あいさつ
会議の様子

 平成30年5月28日月曜日、市役所で平成30年度(一社)中津耶馬渓観光協会第1回理事会が行われました。奥塚市長は同協会の会長職を務めています。
 今回の理事会では、昨年度の事業報告や決算報告のほか、部会の設置について協議しました。

2018年05月27日
奥塚市長あいさつ
ウォーキングを楽しむ奥塚市長と参加されたみなさん
耶馬渓の食を楽しむ奥塚市長とANA関係者のみなさん
ANA関係者のみなさんに福沢旧居をご案内

 平成30年5月27日日曜日、青の洞門公共駐車場をスタート・ゴール地点とし「ONSEN・ガストロノミーウォーキングinやばけい遊覧」が開催されました。
 奥塚市長は、「こんなに良い天気のもと、ONSEN・ガストロノミーウォーキングへ多くの皆さんにお集まりいただきありがとうございます。この地が、「耶馬渓」と名づけられて今年で200年の節目の年で、奇岩が数多く点在する風光明媚な、全国・世界に通用する素晴らしいロケーションです。このイベントは日本全国から、耶馬渓にやってきて、自分の足で歩いて、地元の食を味わって、温泉に浸かって楽しもうという素晴らしいイベントです。今日は、お越しいただいたみなさんに、この一日を楽しく過ごしていただければと思います。また、今日はANAから、社長の平子様にもお見えいただいています。」とあいさつしました。
 ANAの平子裕志代表取締役社長をはじめANA関係者の皆様には、福澤旧居・福澤諭吉記念館等をご案内し、奥塚市長が一緒に歩きながら中津・耶馬渓をPRしました。

2018年05月26日
参加者全員でバルーンリリース
奥塚市長あいさつ
広場のなまえ優秀者のみなさん

 平成30年5月26日土曜日、ダイハツ九州スポーツパーク大貞内にある4月14日にオープンした大型遊具の広場「なかつ・わくわくふれあい広場」にて、広場のなまえ優秀者表彰が行われました。
 奥塚市長は、「中津市は大分県内で1番出生率が高いのですが、アンケートで屋外の遊び場がなく市外に出かけているという声が多かったため、この広場を作りました。広場のなまえには、運動意欲や道徳心・知恵がわく、子どもたちや家族・世代間のふれあいという意味が込められています。子どもだけではなく、お父さんお母さんやおじいちゃんおばあちゃんも一緒に来て、どんどん遊んでください。この中津で、子どもたちが元気にすくすく育ってほしいと思います。」とあいさつしました。

2018年05月26日
市長あいさつの様子
草上スキーの様子

 平成30年5月26日土曜日、永添運動公園人工芝多目的グラウンドお披露目会が行われました。
 奥塚市長は「全体の完成はこれからになりますが、ここ永添に新しい人工芝のグラウンドができましたので、市民のみなさんに少しでも早く使っていただきたいということで、今日はお披露目会を行うことになりました。小さな子どもから高齢者までいろいろな世代の方が使えるグラウンドです。みなさんの健康維持や明日の元気のため、この地域が元気になるために使っていただきたいと思います。また、市外・県外の方にも来ていただいて、交流の場にもしていただきたいと思います。今日体験したことを多くの人にPRしてください。ぜひ一緒に楽しんで、多くの方にグラウンドを使っていただきたいと思います。」とあいさつし、会終了後にはサッカーやラグビー、グラウンドゴルフや草上スキーなどの体験ゾーンを見学しました。

2018年05月25日
奥塚市長あいさつ
会議の様子

 平成30年5月25日金曜日、小幡記念図書館で第2回中津玖珠日本遺産推進協議会が開催されました。
 同協議会の会長でもある奥塚市長は、「昨年日本遺産に認定されて以降、みなさんのおかげで「やばけい遊覧」が多方面に露出しています。日頃のPR活動が実を結んだ結果だと思います。2年目に入り、さらに中津玖珠をPRしていかなければなりません。平成30年度の事業をひとつひとつ着実に実行し、情報発信と地域活性化に向けてみなさんで協力していきましょう。」とあいさつしました。

集合写真
2018年05月24日
講演する奥塚市長
会場の様子

 平成30年5月24日木曜日、グランプラザ中津ホテルで(公財)中津法人会第7回定期総会が行われ、終了後の公開記念講演会で奥塚市長が講演しました。
 奥塚市長は「自立めざして」と題し、中津市の財政と産業の状況や自立と持続可能なまちづくりについて説明しました。

2018年05月24日
市長あいさつの様子
総会に出席されたみなさん

 平成30年5月24日木曜日、市役所で「平成30年度 中津市運動で健康づくり推進協議会総会」が開催されました。
 奥塚市長は「我々の人生を豊かにするため、いつまでも元気でいられるように、自分の健康を自分で守ることは大切なことです。そのためには、それぞれのライフステージで、自分にあった運動をできるだけ長く続けていくことが欠かせません。自分だけではなく、仲間で集まって運動をすることで、みなさんが元気になり、みなさんの元気が中津市全体を元気にします。みなさんの11年に及ぶ活動に心より敬意を表すとともに、市民の健康づくりにご協力お願いします。」とあいさつしました。

2018年05月21日
委嘱状交付
市長あいさつ
自治委員のみなさん
感謝状贈呈

 平成30年5月21日月曜日、市役所で「平成30年度中津市地区自治委員委嘱式並びに中津市連合自治委員会定期総会」が開催されました。
 奥塚市長は「自治委員のみなさんには、それぞれの地区で先頭に立って、真摯にご対応いただいております。昨年3月に策定した「安心・元気・未来プラン2017」「行政サービス高度化プラン」「公共施設管理プラン」を着実に進めるためにも、私たちが現場に赴き、市民のみなさんとの連携と結集を図らなければなりません。ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。」とあいさつしました。

2018年05月20日
挨拶をする奥塚市長
 
配備頂いたカヌーやサップ
 
 

 平成30年5月20日日曜日、耶馬溪アクアパークにて「B&G耶馬溪海洋クラブ認定式及び備品配備式」が開催されました。奥塚市長は、「カヌー及びサップ、ライフジャケットをご配備いただきありがとうございます。今後も耶馬溪アクアパークでは、カヌーやサップをはじめ多種多様な水上スポーツを通して、青少年の健全育成及び水上スポーツの普及に努めてまいります。」とあいさつしました。

 
2018年05月20日
挨拶をする奥塚市長
選手と交流する奥塚市長

 平成30年5月20日日曜日、ダイハツ九州アリーナにて「第16回火の用心NOAS FM杯みんなで防災ミニバレーボール大会」が開催されました。この大会は、中津市のスポーツ活動を盛り上げるため、NOAS FMがふれあい会と共同で毎年開催しているもので、防災情報などを無料でメール配信する「なかつメール」への登録を参加条件のひとつとして組み込むなど、防災の周知活動も行っています。

2018年05月19日
市長挨拶
第22回在京中津会

 平成30年5月19日土曜日、東京都内にて第22回在京中津会が開催されました。在京中津会は、東京周辺で日々ご活躍をされている中津出身の方、また中津に関係のある方々が集まり、中津の思い出話や情報交換をし合う会であり、今年で22回目を迎えます。
 奥塚市長は出席者に対し、中津市の最近の出来事や日本遺産認定などの観光PRを行いました。

2018年05月18日
東京事務所にて
 
 

 平成30年5月18日金曜日、東京都内の大分県東京事務所内に設置されている中津市東京事務所を訪問しました。中津市東京事務所は、大分県と連携して首都圏や全国へ魅力ある中津市の発信をしています。奥塚市長は「今後も中津市の観光・物産の情報発信、販路拡大・企業誘致・移住促進などの取り組みの推進をして下さい。」と激励しました。

 
2018年05月18日
お話しを伺う奥塚市長
 
ふるさと回帰センター
 
 

 平成30年5月18日金曜日、東京都内のNPO法人ふるさと回帰センターを訪問しました。奥塚市長は、移住コンシェルジュの砂田光江さんとお会いし、首都圏からの移住促進支援活動についてお話しを伺いました。