8月

2018年08月30日
市長激励
禅海くんのエール

 2018年8月30日木曜日、中津市役所で第71回大分県民体育大会中津市選手団結団式が開催されました。
 奥塚市長は「第71回大分県民体育大会が始まりますが、まずは選手のみなさん、中津市代表としての出場おめでとうございます。日頃培った練習の成果を発揮していただきたいと思います。スポーツをすることは体力の増進、地域の活性化につながります。みなさんの頑張りを市民の方々が見て、自分たちも頑張ろうという気持ちになると思います。地域が、そして自分自身が元気になるため、明日の中津の元気の活力につながるよう頑張ってください。みなさんの健闘をお祈りし、エールといたします。」と激励しました。

2018年08月30日
会議の様子
中津市の取り組みを説明する奥塚市長

 2018年8月30日木曜日、山国川河川事務所で山国川中下流域水利用連絡協議会委員会が行われました。
 現時点での耶馬渓ダムの状況および降雨状況、今後の取水計画等について説明を受け協議した結果、上水道20%、工業用水75%、農業用水30~40%の取水制限を実施することに決定しました。
 市民のみなさん、引き続き節水へのご協力をお願いいたします。

2018年08月29日
金吉地区山地崩壊災害視察の様子
青地区堤防視察の様子
三光本耶馬渓道路視察の様子
ぶらさがり会見の様子

 2018年8月29日水曜日、九州北部豪雨からの復旧状況等を視察するため、石井国土交通大臣が大分県を訪れました。
 中津市では、4月に耶馬溪町金吉地区で発生した山地崩壊災害箇所、本耶馬渓町青地区で実施している景観に配慮した堤防整備、地域高規格道路中津日田道路の平成30年度開通予定区間(三光本耶馬渓道路)を視察しました。

2018年08月28日
ランチミーティングの様子
質問に答える奥塚市長
会話の弾む市長と主幹のみなさん
記念写真

 2018年8月28日火曜日、各課で実務のまとめ役を担う主幹(係長)とランチミーティングを行いました。
 奥塚市長は、昼食を取りながらの和やかな雰囲気の中、業務や政策など多岐にわたり、ざっくばらんに話をしました。

2018年08月28日
記者会見の様子
説明する奥塚市長

 2018年8月28日火曜日、市役所研修室において、「中津市子ども医療費助成事業」に係る記者会見を行いました。

2018年08月28日
記念撮影
市長お礼
 

 2018年8月28日火曜日、中津南高等学校第44回卒業生である「チーム南風」のみなさんより、市に3Dプリンター5台を寄贈していただきました。
 奥塚市長は、「本日は貴重な寄贈をありがとうございます。昨今、理系離れと言われていますが、このように目で見て技術の素晴らしさがわかるものを寄贈していただくと、子どもたちの職業観に良い影響を与えることと思います。中津の少年少女達が自分の選ぶべき職業を見つけるきっかけになるよう、宝の持ち腐れにならないよう大事に使わせていただきます。また、みなさんの郷土愛に重ねてお礼を申し上げたいです。」とお礼を述べました。

2018年08月27日
奥塚市長あいさつ
中津港利用促進振興協議会定期総会の様子
総会に出席した振興協議会委員のみなさん
中津港整備促進期成会定期総会の様子

 2018年8月27日月曜日、ヴィラルーチェにて中津港利用促進振興協議会定期総会が開催されました。今回の定期総会では、平成29年度の事業・決算報告及び平成30年度事業計画・予算案についての協議が行われました。
 当協議会会長の奥塚市長は、「鹿熊(かぐま)ふるさとトンネル貫通など、中津日田道路の整備は1歩ずつ進んでいます。一方で、中津港は、計画に挙がっているものの未整備の部分があるまだ若い港でもあります。災害時においては、陸路が遮断されたときに海路が重要な役割を果たします。中津港が発展することで、日田・宇佐・豊後高田を含む広い範囲の経済発展や雇用拡大、足腰の強い経済基盤の構築が期待されますので、中津港の価値をさらに高めていきたいと思います。また、クルーズ船の誘致による中津から日田まで至るコースも作っていきたいと考えています。人口減少社会において、地域を元気にするポテンシャルを中津港は持っています。今後ともご協力をお願いいたします。」とあいさつしました。
 なお、これまで役割分担し活動してきた中津港整備促進期成会については、活動の効率化と取り組みの一体的な推進に向けて、期成会が廃止され振興協議会に一本化されました。

2018年08月25日
市長あいさつ
盆踊りの様子

 2018年8月25日土曜日、今津小学校で「第4回今津校区納涼盆踊り大会」が行われました。昨年に引き続き、今回も今津地区で働く外国の方も参加し、一層にぎわいを増しました。
 奥塚市長は「今津校区は、日頃から地域のみなさんが主体となった活性化の動きが盛んな地区だと感じています。今日の盆踊りには、外国人の実習生も参加しています。そのような点でも日本の最先端をいっている地区だと思います。今夜は、この盆踊りで元気になり、明日への活力になるよう楽しんで踊ってください。」とあいさつを述べました。

2018年08月25日
市長あいさつ
キッズダンスの披露
踊り手のみなさんとの交流
踊りの様子

 2018年8月25日土曜日、耶馬溪旬菜館駐車場で「第9回耶馬溪千本づきフェスタ」が行われました。
 奥塚市長は「本日は、第9回耶馬溪千本づきフェスタの開催おめでとうございます。今年は頼山陽が耶馬渓と名付けて200年でありますが、4月には耶馬溪町金吉の土砂崩れが起き、6名の方の尊い命が失われました。本日は盆踊りを踊って、亡くなられた方々の御霊を改めてお見送りしたいと思います。さて、中津市も合併して広くなり、この千本づきには三光から山国まで、そして中津市とともに日本遺産に認定されました玖珠町からも参加いただいております。また、鶴市花傘鉾大祭をはじめ、本日は市内各地で様々なイベントも行われています。多くの人の力で中津市を盛り上げていき、中津市、そして耶馬渓を元気にしていただきたいと思います。今宵を楽しい夜にし、明日からの元気の活力にしてください。」とあいさつしました。

2018年08月25日
御発ちの様子
御神幸の様子

 2018年8月25日土曜日、鶴市花傘鉾大祭が始まりました。
 鶴市花傘鉾大祭は、明日26日日曜日まで開催されます。御神幸順路の通過場所や時刻はこちらをご覧ください。

2018年08月25日
吉原さんとの会話を楽しむ奥塚市長 吉原さんご家族と奥塚市長との記念写真

 平成30年8月25日日曜日、100歳を迎えたお祝いに、特別養護老人ホーム「悠久の里」を訪問し、 吉原 政子(よしはら まさこ)さんに表彰状と記念品を贈りました。
 吉原さんの長寿の秘訣は、好き嫌いなく何でもたべることだそうです。
 奥塚市長は、吉原さんとご家族の方とのひと時の会話を楽しみながら長寿のお祝いをしました。  吉原 政子さん、これからもどうぞお元気で。

 

2018年08月24日
市長あいさつ
全体の様子
手話サークルと吹奏楽のコラボ
子ども神楽

 2018年8月24日金曜日、養護老人ホーム中津市豊寿園で“輪っしょい!”夏祭りが開催されました。
 奥塚市長は、「本日は、“輪っしょい!”夏祭りがこのように多くの方々にお集まりいただき、開催できることに対しましてお慶び申し上げます。豊寿園では、昨年こちらに移転してからも、いろいろな行事を行っており、このお祭りも昨年から始まりました。入所者のみなさんをはじめ、地域のみなさん、関係者のみなさんが集い、元気に夏を乗り越えるため、一緒になって手伝っていただいておりますことに対しましてお礼申し上げます。今年は大変天候が不安定で、雨が降らず、耶馬溪ダムの貯水率も40パーセントになっています。熱中症に気をつけ、健康寿命を延ばすためにも楽しみを作り、明日からの元気につなげてほしいと思います。この後も吹奏楽、子ども神楽と続き、外には出店もありますのでゆっくりお楽しみください。」とあいさつしました。

2018年08月22日
ランチミーティングの様子
質問に答える奥塚市長
気軽に話すみなさん
記念写真

 2018年8月22日水曜日、各課で実務のまとめ役を担う主幹(係長)とランチミーティングを行いました。
 奥塚市長は、昼食を取りながらの和やかな雰囲気の中、業務や政策など多岐にわたり、ざっくばらんに話をしました。

2018年08月22日
選手と歓談する奥塚市長
得意技のかかと落とし実演
記念写真
握手で送り出す奥塚市長

 2018年8月22日水曜日、大分県テコンドー協会中津支部のみなさんが、JOCジュニアオリンピックカップ第11回全日本ジュニアテコンドー選手権大会において、優勝および入賞したことを市長へ報告しました。
 奥塚市長は、「優勝と入賞、おめでとうございます。テコンドーはオリンピックの正式競技でもありますので、練習に励んでステップアップを目指してください。ますますの活躍を期待し、応援しています。」とお祝いの言葉を伝えました。

2018年08月20日
市長あいさつ
全体の様子

 2018年8月20日月曜日、中津市役所で「平成30年度第1回道の駅なかつ運営審議会」が行われました。
 当審議会会長である奥塚市長は「本日は道の駅なかつ運営審議会にお集まりいただきありがとうございます。委員の皆さん2年間よろしくお願いします。今回、新しく3人の方に委嘱いたしました。これまで以上に、より多くの人に満足していただけるよう、会で話し合いをし、運営についてのアイデア出しをしていきたいと思います。おかげさまで、来場者は64万人を達成し、売上げも10億円を突破しました。県内でも有数の良い成績です。今後も品揃えや販売方法など様々な仕掛けをし、さらなる発展に向け忌憚なきご意見を出していただきたいと思います。よろしくお願いいたします。」とあいさつしました。また議長として会の議事進行を務めました。

2018年08月19日
奥塚市長あいさつ
定期演奏会の様子

 2018年8月19日日曜日、中津文化会館で「第36回中津市民吹奏楽団定期演奏会」が行われました。
 奥塚市長は「このようにたくさんの人がお集まりの中、今年で36回目となります定期演奏会の開催、おめでとうございます。今回は合唱との共演もあると聞いていますが、中津の音楽の力がここに集っていると思います。みなさん一緒に楽しみましょう。」とあいさつしました。

2018年08月19日
市長あいさつ
総会の様子

 2018年8月19日日曜日、市役所3階大会議室で中津市防災士協議会設立総会が開催されました。
 奥塚市長は、「本日は、休みの日にも関わらず総会にお集まりいただき、誠にありがとうございます。中津市内には約300人を超える防災士がいると伺っています。昨今、あらゆる災害が起こる中で、まずは自分の命は自分で守るということが大切です。また、実際に災害が起こったとき警察、消防や行政が何かをする前に家族や地域、職場のみなさんで一体となり助け合うことも重要となります。本日の総会では、防災士のみなさんがお互いの顔を知り合って、横の連携を強めていただくことに意義があると思います。みなさんには、地域における防災・減災のリーダーになっていただいて、市民の防災に対する意識の向上に努めていただきたいです。安全・安心のまち中津にしていくため、引き続き、みなさんのお力添えをお願いいたします。」とあいさつしました。

2018年08月18日
奥塚市長の挨拶
中津南校耶馬溪高の皆さん
中津東高マーケティング部の皆さん
ファシリテーター田坂さんによるスタートアップ会議開幕

 2018年8月18日土曜日、耶馬溪サニーホールで第3回「やばけい」みらいスタートアップ会議が開催されました。
 奥塚市長は、「本日は、この「やばけい」みらいスタートアップ会議に、このように多くの皆さんがご参加をいただき、誠にありがとうございます。昨年の4月に「やばけい遊覧」として日本遺産に認定され、中津市と玖珠町で多くの皆さんから声をお聞きしようと取り組んだのが、このスタートアップ会議です。今日は、中津南校耶馬溪高の生徒の皆さん、中津東高マーケティング部の生徒の皆さん、そして、中津市議会の議員の方々も参加していただいています。この地域には魅力ある素材がたくさんあります。それらに磨きをかけ、さらに魅力ある地域づくりを進めていくために、多くの皆さんの声をお聞きして、今日は玖珠町の宿利町長もお見えですが、行政としても地域を愛する皆さんと一緒になって取り組んでいきたいと考えています。どうぞよろしくお願いいたします」とあいさつしました。
 会議では、まず、中津南校耶馬溪高の生徒の皆さんが、平田地区で行った馬溪橋周辺の地域調査やその調査に基づいた観光看板作成など地域に密着した活動の状況を報告しました。次に、中津東高マーケティング部の生徒の皆さんが、「南部まちなみ交流館」や古民家マルシェなどの地元に密着した活動や、商品キャラクターやネーミング制作など幅広い活動の状況を報告しました。いずれも、地域への熱い思いが伝わる素晴らしい発表でした。参加された皆さんの地域愛もますます高まります。

2018年08月18日
市長あいさつ
市長あいさつの様子

 2018年8月18日土曜日、小楠コミュニティーセンターで中津市各種女性団体連絡協議会大会が開催されました。市長は、「少子高齢化の中で男女が共に支え合う社会を実現していくために大切なことは、男性も女性も意識改革が必要だということです。これから10年の中津市を描いた「安心・元気・未来プラン2017」の中においても男女の差、年齢の差、障がいの有無にかかわらず、お互いに支え合い、コミュニケーションをとって、いつまでも活躍できるまちづくりを掲げています。また、長寿社会という現実の中で、それぞれのライフステージで、それぞれが学んでいくことが大切で、そういう意味で「学びたい教育のまちづくり」ということで、小さな子どもさんから高齢者の方までそれぞれのライフステージで学ぶことができる環境づくりに力を注いでいきたいと思いますし、そのことが地域の元気や活性化につながるものと思っています。さらに、女性が活躍する社会を作り出す、本来の意味での男女が共同参画して作り出す社会を、例えば働き方であったり、日々のコミュニケーションであったり、災害時の対処法であったり、そういった中に活かしていかなければならないと思っています。先ほど団体の数が少なくなっているというお話がありましたけれども、団体の皆さん、活動されている皆さんがこのように集まっていますので、分科会の中で教育、暮らしについての議論を深めていただければと思います。市としてもさまざまな分野で活動されている人たちの力を結集してやっていくことが成果をあげる方法だと思います。多くの市民皆さんの意見を伺いながら、現場を訪れながら、これからも市政を展開していきたいと思います。そういう中で郷土に対する愛であったり、そこで自分も何かやってみようという心が育まれていくのではないかと思います。この大会の意義をよく理解し、また皆さんのご活躍を心から願っています。この協議会の益々のご発展と皆さんの置かれているそれぞれの立場で自らの研鑽と社会への貢献を改めてお願い申し上げます。」とあいさつしました。

2018年08月17日
記念撮影
市長講評
ジュニアグローバルリーダー研修生の発表
中津南高等学校生徒の発表
 

 平成30年8月17日金曜日、中津市ジュニアグローバルリーダー研修生と中津南高等学校の生徒が海外研修の報告をするため、市役所3階大会議室で全編英語によるプレゼンテーションを行いました。
 奥塚市長は「海外留学生報告会に出席するのは、昨年に引き続き2回目となりますが、みなさん、本当に良い経験をしてきたことと思います。留学を通して、外の文化と内なる文化の両方を知ることが大切であると思います。自身のことを振り返りますと、今から40年前ぐらいにおかれた環境では、英語を勉強するにもレコード盤ぐらいしかなく、生の英語に接することはかなり難しいことでした。現在は、いつでもインターネットを見れば情報を得られる社会です。この情報化社会のメリットを活かしてこれからも英語の勉強を続けていってほしいです。また、グローバル化が進めば進むほど大事なことは、ローカルなものの価値を考えることです。郷土のことをよく知っていただいて、将来活躍していただきたいです。今後とも「学びたい教育のまち中津」の実現に向けて、みなさんが勉強しやすいまちにしていきます。ぜひみなさんの夢が叶うように応援したいです。I would like you to make your dreams come true!」と述べました。