補助金の申請方法について

公開日 2018年11月19日

更新日 2018年11月19日

 補助金申請手順についてご案内いたします。
 次の流れで補助金の申請から支払いまでが行われます。その都度、必要な書類が異なります。

 補助金の申請用紙など、中津市移住・定住支援事業補助金のページをご覧ください。

補助金申請手順

1 見積もり

申請するためには金額が分からなければ、申請できません。まずは、見積もりを取りましょう。

2 交付申請

見積もりを取ったら、工事や作業をしますよという申請を出す必要があります。このとき、見積書の写し、契約書の写しなどが必要です。

3 変更申請

もし、工事や作業の金額に変更があれば、申請を出せば変更することができます。このとき、金額に変更があった請求書や見積書が必要です。

4 実績報告

工事や作業が終わったら、最終的にいくらかかりましたという書類を出してもらう必要があります。このとき、領収書の写しが必要です。

5 請求

実績報告で終わりではありません。請求書を提出して、初めて支払われます。

6 支払い

支払いは原則、金曜日に指定された口座に振り込まれます。

補助金関係の書類一覧

交付申請時に必要な書類
書類
申請時必要書類一式[PDF:243KB]
確認表[PDF:79.3KB]
変更申請時に必要な書類
書類
変更(中止・廃止)申請書[PDF:79KB]
請求書または見積書
実績報告時に必要な書類
書類
実績報告書[PDF:76.1KB]
領収書(写し)
工程・完成写真
請求時に必要な書類
書類
請求書[PDF:129KB]
指定する口座の通帳(写し)

注意事項

  • 補助金申請は、補助メニューごとに申請する必要があります。まとめての申請はできません。
  • 補助金額は、千円未満は切り捨てとなります。
  • 交付申請以前に完了した工事等の事業は対象となりません。ただし、仲介手数料に関してのみ、契約が完了してからの申請となります。
  • 現況、工程及び完成写真は、できるだけ同じアングルで撮影し、日付が分かるようにしてください。

Q&A

Q 中津市内在住ですが、補助金は申請できますか?
A 中津市移住・定住支援事業補助金は市内外を問わず、申請できます。

Q 物件所有者ですが、補助金申請はできますか?
A できます。特に、家財等処分は登録が完了した時点から利用可能なので、積極的に活用をご検討ください。

Q 県外在住ですが、補助金の割り増しはありますか?
A ございません。

お問い合わせ

地域振興・広聴課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-62-9033
FAX:0979-24-7522

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード

このページについてお聞かせください