新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金・支援金制度について

公開日 2020年03月16日

更新日 2022年02月22日

 厚生労働省では、今般の新型コロナウイルス感染症に係る小学校等の臨時休業等により仕事を休まざるをえなくなった保護者の皆さんを支援するため、正規雇用・非正規雇用を問わない『新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金』と、個人で業務委託契約等で仕事をされている方向けの『新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応支援金』を行っています。

 助成金及び支援金の具体的内容や申請手続については、厚生労働省のページをご覧ください。

休業支援金・給付金の仕組みによる直接申請のご案内

  • 労働局からの本助成金の活用の働きかけに事業主が応じない場合に、新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金の仕組みにより労働者(大企業に雇用される方はシフト制労働者等の方に限られます)が直接申請することが可能です。
  • 労働者の方が利用を希望する場合、都道府県労働局『小学校休業等対応助成金に関する特別相談窓口』にご連絡ください。まずは、労働局から事業主に、小学校休業等対応助成金の活用の働きかけを行います。それでも事業主が助成金の活用に応じない場合には、労働者の方から休業支援金・給付金の支給申請ができるよう、労働局から事業主に必要な協力の働きかけを行います。

特別相談窓口

<小学校休業等対応助成金に関する特別相談窓口>
電話:097-532-4025
受付時間:8時30分~17時15分(土日・祝日を除く)
開設期間:令和4年6月30日まで

制度全般に関する問い合わせ先

<学校等休業助成金・支援金等相談コールセンター>
電話:0120-603-999
受付時間:9時~21時(土日・祝日含む)

お問い合わせ

商工・雇用政策課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-62-9044
FAX:0979-24-4020

このページについてお聞かせください