【コロナ特別枠あり】ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金(ものづくり補助金)の公募開始について

公開日 2020年04月17日

更新日 2020年04月18日

中小企業生産性革命推進事業として実施中の、「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金(ものづくり補助金)」において、新型コロナウイルスの影響を乗り越えるために生産性向上に取り組む事業者向けに、補助率等を引き上げた「特別枠」が新たに設けられました。

本特別枠では、補助率が2分の1から3分の2となり、優先的に支援されることになります。

公募期間

公募開始:令和2年3月31日(火曜日) 午後5時から
申請受付:令和2年4月20日(月曜日) 午後5時から
申請締切:令和2年5月20日(水曜日) 午後5時まで(2次締切)

補助事業の概要

中小企業が経営革新のための設備投資等に使える補助金です。

さらに、新型コロナウイルスが事業環境に与える影響を乗り越えるために前向きな投資を行う事業者に対して、通常枠とは別に、補助率を引き上げた「特別枠」が新たに設けられました。

事業概要
補助上限 1,000万円
補助率

【通常枠】
中小企業:2分の1
小規模企業者・小規模事業者:3分の2

【特別枠】
一律:3分の2

主な補助要件

以下を満たす3~5年の事業計画の策定及び実行

  • 付加価値額 年率平均3%以上増加
  • 給与支給総額 年率平均1.5%以上増加
  • 事業場内最低賃金 地域別最低賃金+30円以上の水準にする

(注釈)特別枠は、上記の賃上げ・付加価値額増加の目標を据え置きし、補助事業実施年度の翌年度から3~5年の間に目標値を達成する計画とすることが可能です。

【特別枠】補助対象経費の6分の1以上が、次の要件に合致する投資であること

  • サプライチェーンの毀損への対応
  • 非対面型ビジネスモデルへの転換
  • テレワーク環境の整備

 申請にあたっては、ものづくり補助事業公式ホームページに掲載されている公募要領を必ずご覧ください。

申請方法

  • 特別枠の要件を満たす申請は、特別枠で不採択の場合、通常枠で加点の上、再審査されますので、条件を満たす場合は、特別枠で申請してください。ただし、通常枠で採択された場合は、通常枠の補助率が適用されます。
  • 申請受付は、電子申請システムのみです。
  • 本補助金の申請には「GビズIDプライムアカウント」の取得が必要です。アカウントの取得には2週間程度を要しますので、未取得のかたは早めに利用登録を行ってください。

ものづくり補助金が通年公募になりました

通常枠と特別枠は、同じスケジュールで2次締切後も申請受付が継続されます。
これにより、最適なタイミングでの申請、十分な準備期間の確保が可能になります。

今後の公募スケジュール(変更の可能性あり)
締切 公募開始(予定)
3次締切 令和2年8月頃
4次締切 令和2年11月頃
5次締切 令和3年2月頃

公募に関するお問い合わせ先

ものづくり補助金サポートセンター

受付時間:午前10時~午後5時(土日祝日を除く)
電話番号:050-8880-4053

お問い合わせ

商工・雇用政策課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111
FAX:0979-24-4020

このページについてお聞かせください