マスクを御寄付していただきました

公開日 2020年04月22日

更新日 2020年04月27日

先日、匿名で市民の方から職員の方に使って頂きたいと手作りマスクを寄付していただきました。市役所の窓口担当職員等で早速活用しています。

私たち栄養士も栄養相談などの業務で着用し、これからも、食事の面から市民の皆さまの健康をサポートさせていただきます。

食事に関するご相談がありましたら、お問合せ先まで気軽にご連絡ください。           

マスク写真

着用のマスクが善意のマスクです。     御寄付いただいたマスクです。

バランスよい食事でおうち時間を元気に過ごそう!

新型コロナウイルス感染症の影響により、家庭にいる時間が多くなり、家で食事をする機会が増えていると思います。バランスのよい食事を心がけ、健康に過ごしましょう。

食事は、主食(ごはんやパンなど)、主菜(肉や魚、卵など)、副菜(野菜や果物、乳製品など)の3つをそろえ、バランスよくとることが大切です。日本人は、野菜の摂取量が不足しがちなので、汁物の野菜を増やしたり、野菜料理を一品(70グラム程度)増やすことから心がけてみませんか?

※野菜の1日の摂取目標量は350グラムですが、現状の摂取量は285グラムです。65グラム不足しているため、野菜の副菜を一品プラスすることで補うことができます。(平成30年国民健康・栄養調査より)

 

にんじんとキャベツのごまみそマヨ和え

今回は、手軽に買える野菜で簡単にできるレシピを紹介します。

ごまみそサラダ

 材料(4人分)

  • にんじん 2分の1本(80グラム)
  • キャベツ 4分の1玉(200グラム)
  • マヨネーズ 大さじ2(24グラム)
  • みそ 小さじ2(12グラム)
  • 砂糖 小さじ2(6グラム)
  • いりごま 大さじ2(18グラム)
  • かつお節 5グラム

作り方

  1. にんじんは薄切りにして、千切りにする。
  2. キャベツは芯を落とし、細切りにする。
  3. にんじんとキャベツを耐熱容器に入れ、ふんわりとラップをし、600ワットのレンジで5分程度加熱する。
  4. にんじんとキャベツの粗熱が取れたら、水気を切る。
  5. 調味料といりごま、かつお節を合わせ、にんじんとキャベツを和える。

1人分の栄養素

エネルギー104キロカロリー、たんぱく質3.0グラム、脂質7.1グラム、炭水化物7.8グラム、塩分0.4グラム

ポイント

ブロッコリー、ほうれん草、アスパラガスなどや家で余っている野菜でも美味しくできます。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
「なかつ食育指針」を実践して毎日の食生活を楽しく送りましょう

お問い合わせ

地域医療対策課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111(地域医療対策係 内線682・市民健康推進係 内線312)
FAX:0979-24-2342

このページについてお聞かせください