中津市のごみ組成分析調査を行いました!

公開日 2020年06月23日

更新日 2020年06月23日

令和2年5月11日から13日にかけて、中津市内の家庭ごみの組成分析調査を行いました。

組成分析とは、中津市から排出される一般廃棄物(可燃ごみ)のごみ質(一般廃棄物のごみの種類組成・単位容積重量)の分析調査を行い、可燃ごみの中身を分析するものです。

この組成分析の結果を基にして、『環境共生都市なかつ』の実現に向け、ごみ減量・資源化を進めていきます。

中津市の家庭ごみ中の燃やすごみの組成分析結果(2020年5月調査)
種類 組成比率 リサイクル可能比率
紙類・布 27.2% 13.8%
ビニール・合成樹脂 26.7% 2.1%
厨芥類(生ごみ) 39.6% -
木・竹・わら類 4.1% -
不燃物類 0.4% -
その他 2.0% -
合計 100.0% 15.9%
 燃やすごみの組成比率の円グラフ
組成分析結果

お問い合わせ

清掃課
住所:〒871-0007 大分県中津市大字蛎瀬1366番地3
TEL:0979-24-5374
FAX:0979-26-1950

このページについてお聞かせください