ふれコアの児童が山国川防災学習を体験しました

公開日 2020年08月03日

更新日 2020年08月03日

 令和2年8月1日土曜日、山国町のふれあい児童クラブの児童9人および保護者3人が、山国川下流で山国川防災学習を体験しました。この活動は、自然に触れあうことで自然の仕組みを知り防災、環境、生物を通じて地域が繋がることを目的に、NPO法人レスキューサポート九州の主催で行われています。

 当日は、豪雨体験や非常食を作るなど災害時の体験をしました。川では、豪雨災害で実際に流されたときの体勢を児童たち自ら練習していました。児童たちは初めての体験に最初は怖がっていましたが、慣れてくると積極的に川に入っていました。また、魚を捕まえたりなど夏の自然を満喫した様子でした。捕まえた魚は、コアやまくにの水槽で飼育する予定です。

ふれコア山国川防災学習の様子1(令和2年8月1日撮影)
みんなで水生生物を探しています
ふれコア山国川防災学習の様子2(令和2年8月1日撮影)
豪雨体験の様子
ふれコア山国川防災学習の様子3(令和2年8月1日撮影)
非常食を作りました
ふれコア山国川防災学習の様子4(令和2年8月1日撮影)
流され方の練習中
ふれコア山国川防災学習の様子5(令和2年8月1日撮影)
魚をたくさん捕まえました
ふれコア山国川防災学習の様子6(令和2年8月1日撮影)
みんなで集合写真

お問い合わせ

山国地域振興課
住所:〒871-0795 大分県中津市山国町守実130番地
TEL:0979-62-3111
FAX:0979-62-2590

このページについてお聞かせください