酸素缶を寄贈していただきました

公開日 2020年08月14日

更新日 2020年08月14日

 令和2年8月14日金曜日、大分トリニータのスポンサー企業であるVIGO MEDICAL株式会社(代表取締役 鈴木 凱星様)より、災害時に中津市が開設する避難所や、災害備蓄品として「酸素缶」を444本寄贈していただきました。
 新型コロナウイルス感染症の予防のために、政府が提示している「新しい生活様式」においては、マスクの着用を推奨していますが、マスクを着用していない場合と比べると、心拍数や呼吸数、血中二酸化炭素濃度、体感温度が上昇するなど、身体に負担がかかることがあり、災害時に開設する避難所内での体調不良者のケアに係る対策が課題となっていました。
 今後は、市が開設する避難所内での体調不良者のケアために活用したいと思います。

<寄贈していただいた酸素缶>

お問い合わせ

防災危機管理課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1113
FAX:0979-24-7522

このページについてお聞かせください