南部まちなみ交流館の「井戸さらえ」見学会

公開日 2020年09月10日

更新日 2020年09月11日

 南部まちなみ交流館は、江戸時代に造り酒屋を営んでいた宇野屋を改修した施設で、裏庭に大きな井戸があります。昨今内部に草が生い茂り、掃除が必要となりました。

 昔、江戸市中では、夏に疫病が流行するのを防ぐため、旧暦7月7日に井戸の掃除「井戸替え、井戸浚え」をしたそうです。毎年の恒例行事で、60~70年前までは井戸のある家は井戸浚えをしていましたが、今では市水やボーリング井戸となり、ほとんど見かけません。

 『井戸さらえ』を、この江戸時代の建物で再現したいと思います。
 興味のある方は、見に来てみませんか。

日時:令和2年9月13日 日曜日
場所:中津市諸町 南部まちなみ交流館 裏庭
時間:神事 午前8時45分開始、作業 午前9時15分~午後2時頃

※作業は諸町の住人とNPO中津まちなみ会の有志で行います。当日、見学に来られる方は、新型コロナウイルス感染予防としてマスクの着用をお願いします。

主催:南部まちなみ交流館運営協議会(電話:0979-23-6070)
共催:NPO法人中津まちなみ会
 

お問い合わせ

まちづくり推進室
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111
FAX:0979-24-7522

このページについてお聞かせください