『いぬまるエール米』最終回は、屋台で交流を

公開日 2020年09月15日

更新日 2020年09月15日

 令和2年9月13日、犬丸自治会(友松光廣区長)が、犬丸地域と周辺の企業で働く外国人技能実習生の方に『いぬまるエール米』の配布をしました。
  6月21日から始めた『いぬまるエール米』は、今回が最後となります。期間中、多くの方々の支援と協力をいただき、175名の外国人技能実習生に計3,532キログラムのお米を配布することができました。最終回は、これまで支えていただいた地元の方も招いて、エール米の他、かき氷・焼きそば・クレープの屋台も加わり、日本のお祭り風景を演出したなかで交流が図られました。

地元の方々で「エール米」の袋詰め
地元の方々で「エール米」の袋詰め
最後の「エール米」を受け取りに
最後の「エール米」を受け取りに
焼きそばの屋台が出店
焼きそばの屋台が出店
クレープの屋台も
クレープの屋台も
実習生のかき氷も慣れたもの
実習生のかき氷も慣れたもの
みんなでかき氷談義をしました
みんなでかき氷談義をしました
最後は区長にお礼の言葉と記念写真を
最後は区長にお礼の言葉と記念写真を

お問い合わせ

地域振興・広聴課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111
FAX:0979-24-7522

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード

このページについてお聞かせください