冬の感染症を防ぎましょう

公開日 2020年10月13日

更新日 2020年10月21日

寒くなると、風邪やインフルエンザ、胃腸炎などの感染症が増えます。
新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策をとることで、冬場の感染症も流行を抑えることができます。

 

1.人との間隔をしっかり保つ

  • 2メートル(最低1メートル)の距離をあける
  • 会話をするときは、真正面を避ける

2.手をよく洗う

  • 30秒程度、石けんで丁寧に洗う
  • こまめに手を洗う
  • 手を洗えない場所では、手指消毒液を使う

3.マスクの着用

  • マスクをしていないときの咳やくしゃみには、ハンカチやティッシュ、上着の内側や袖などで口や鼻を覆い、とっさの時は、周囲の人から離れるなどして距離をとりましょう

4.睡眠・栄養・適度な運動

  • 睡眠と栄養を十分にとること、自分に合った運動を行うことで、免疫力を高める

5.換気の励行

  • 可能であれば、二つの方向の窓を同時に開ける
  • 時間を決めて換気する

6.発熱などの風邪症状がある場合は、外出・出勤を避ける

  • 日頃から、毎日、体温を測り記録する

7.予防接種

  • インフルエンザの予防接種は、インフルエンザの感染予防、重症化予防のための一つの方法です
  • 接種を希望する人は、医療機関にお電話での予約をお願いします

お願い

発熱など風邪症状で受診する際は、事前に医療機関に電話し、指示に従って受診してください

 

冬の感染症を防ぎましょう[PDF:296KB]

 

問い合わせ先

中津市地域医療対策課 電話0979-22-1170

お問い合わせ

地域医療対策課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1170
FAX:0979-24-2342

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード

このページについてお聞かせください