三郷小学校3年生が梨園を見学しました

公開日 2020年10月22日

更新日 2020年10月22日

 令和2年10月21日水曜日、三郷小学校の3年生10人が市平地区の梨園を見学しました。児童たちは、梨農家の森澤さんからの「おいしい梨の見分け方」や「仕事をしていてうれしいこと」などのお話を、熱心にメモを取りながら聞いていました。また収穫も行い、おいしさの基準である「大きくて丸い」梨を慎重に選び、自分の顔と同じサイズの梨に驚いていました。今回は10月中旬以降が旬の「新高」を収穫しています。

 梨農家の森澤さんは、昨年まで農業公社やまくに主催の中津市梨学校の研修生として梨の勉強をし、今年から本格的に栽培を始めています。

 

三郷小学校梨園見学の様子1(令和2年10月21日撮影)
お話をする森澤さん
三郷小学校梨園見学の様子2(令和2年10月21日撮影)
熱心に話を聞いています

 

三郷小学校梨園見学の様子3(令和2年10月21日撮影)
どの梨がいいか、真剣に選んでいます
三郷小学校梨園見学の様子4(令和2年10月21日撮影)
慎重に収穫します

 

三郷小学校梨園見学の集合写真(令和2年10月21日撮影)
みんな、美味しそうな梨を収穫できました

 

お問い合わせ

山国地域振興課
住所:〒871-0795 大分県中津市山国町守実130番地
TEL:0979-62-3111
FAX:0979-62-2590

このページについてお聞かせください